専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

台風5号

IMG_0243.jpg

読者の皆さんがお住まいの地域ではいかがでしたか、台風5号?それほど大きな被害もニュースでは報じられていなかったみたいですが、河川の氾濫等はあったみたいですし、これから明らかになる部分もあるのかもしれませんが、火曜日の朝の段階で駒ケ根市にはほとんど影響がなかったくらいのようです。

予想進路を見る限り、長生社の真上を通るんじゃないかと思っていたくらいでしたし(笑)、速度が遅いから厳重警戒しろってことでしたから、相当に注意してニュースを見てたんですけど、おかげさまなことに進路は北の方にそれて、雨風もそれほど強くならずに一晩過ぎてくれたって感じです。

太平洋で長い間迷走して、その間に勢力も強くなって、最終的に日本に上陸っていうあまり好ましくない生い立ちだったようですが、「大気が不安定」っていうのが決まり文句になっているような天気予報が続く中で、「いよいよ来るぞ」ってことになって、日本中が大警戒するような状況だったんじゃないですかね。

ここのところ、日本各地で激烈な降雨量が観測されることが多くて、1時間100ミリなんて記録もあるじゃないですか。1時間に全ての地面が10センチかさ上げされる分の水が降ってくるのかと思えば、それがどれくらいの降り方なのか想像もできませんが、怖くなるくらいって皆さんがおっしゃる気持ちも分かる様な気がします。

日本も熱帯地域になってるんだなんていう話も聞きますけど、こうなると私の周りだっていつ100ミリの雨が降ってもおかしくないんでしょうから、やっぱりそうなった時の対策は考えておかなくっちゃならないでしょうね(汗)。家や会社の周囲がどんな状況に陥るのかシミュレートしておく必要があるかもしれません。

ここ伊那谷でも過去に大きな水害があったこともあるんです。山あいですから、鉄砲水とか土砂崩れとかも発生するんでしょう。経験したこともない災害を予見するなんて不可能に近い芸当でしょうけど、変な意味で想像力を豊かにしておかないといけないってことなのかもしれませんねぇ。


□□□ 気が付いたら3位になってました □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

シュミレーション

台警戒していて肩透かしをくった感があるかもしれませんが、
大雨にならずに済んで被害も無かったのは何よりです。
1時間に100mmの雨なんて降ったものなら、
鉄砲水や土砂崩れで大惨事も起こりかねません。
今や、日本の何処でそんな雨が降ってもおかしくないですが、
だからと言って、警戒しろと言われても何をして良いやらです。
想像できる限りでシュミレートして、
どう行動するかを考えておくしかないですかね。

  • 2017/08/09(水) 12:29:42 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: シュミレーション

自分の家の周りだけを考えてみても、どんな状況になるのかよく分かりません(汗)。
雨水がどちらの方向に流れるのかも意外と分からないかもしれません。
とにかくここは安全っていう場所を決めておくことですかねぇ。
大震災の時にはそれでも助からない人もいたんですけど・・・。

  • 2017/08/09(水) 13:03:44 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/4099-20b7b8b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad