専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

ミュージカル

IMG_0197.jpg

先日のこと、若くて綺麗な女性が長生社の事務所にお越しになりました。どこかの業者っていう感じじゃないし、鶴を買いにきたって感じでもないし、女房が対応する様子を聞いていていると、何かを売り込みにきたとかお願いにきたとかそんな雰囲気で、招かれざる客なのかもしれないと遠目で見てたんですけどね。

女房が私の所に持ってきたド派手なパンフレットを見てみると、どうやらミュージカルに協賛してほしいっていう依頼のようでした。そのパンフも最近街中でよく見かけるポスターと同じデザインで、「あぁ、これ見たことあるわ」とは思ったんですけど、いずれにしても見ず知らずのミュージカルにはなかなかお金は出せないだろうと私が出て行ったんです。

その旨をお話しして最初はお断りしたんですけど、少しお話をうかがっていると、そのミュージカルはどこかのプロが来て公演するんじゃなくって、駒ケ根の劇団だっていうじゃないですか。そんなのが駒ケ根にあることを恥ずかしながら私は知らなかったんですけど、長生社の事務のオジサンは知ってた模様で、詐欺まがいの話でもなさそうです(笑)。

その彼女と更に話をしていると、脚本・演出も駒ケ根の人で、地元色を相当に出して作ってあるそうで、なんと劇中で「お酒は信濃鶴!」みたいなセリフも入っているんだとか・・・ま、そうなると、そのひと声のために多少の出資も広告宣伝費として必要だと自分に言い聞かせて、まんまと彼女の術中にハマることに相成りました(笑)。

地元産のミュージカルってことになるのかどうか、詳しいことはちょっと分かってませんから、ご興味のおありの方はお調べになってみて下さいね。当日も、早く入場しないといい席が空いてないなんておっしゃってましたから、実は人気なのかもしれません(失礼!)。地元の若い子達が頑張っているなら応援したいのは山々ですから、是非ともガンバって欲しいですね。


□□□ 早太郎は駒ケ根に伝わる昔話です □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

ここはひと肌

本当にド派手なポスターで、おどろおどろしそうに思えますけど、
駒ヶ根市と観光協会が共催で、
後援に4つの市町村の教育委員会が名を連ねてますから、
決して怪しいミュージカルではないでしょう。(笑)

セリフに信濃鶴が出てくるとなれば、
ここは駒ヶ根市の文化振興のためにひと肌脱がざるをえませんね!

  • 2017/07/09(日) 11:05:58 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: ここはひと肌

「信濃鶴」っていう台詞があるからっていう理由じゃいけないんでしょうけどね(汗)。
駒ヶ根の若者を応援する気持ちがなくっちゃいけません(笑)。
私も見に行きたいんですけど、この日はどうやら外に出ている様です(涙)。
駒ヶ根の老若男女がワイワイ集まって楽しそうなんですけどね。

  • 2017/07/09(日) 14:09:06 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

早太郎

駒ヶ根では「早太郎」磐田では「しっぺい太郎」ですね。「早太郎」のミュ-ジカルは磐田駒ヶ根両JCの協力で30年くらい前に上演された記憶があります。磐田JCと駒ヶ根JCが姉妹締結して記念式典をおこなった時「駒ヶ根市民文化会館」(合ってるかな?)の舞台の上で「トンボ児童合唱団」と一緒に「早太郎賛歌」を唄ったこと憶えています。

  • 2017/07/10(月) 19:59:42 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: 早太郎

こういう話ができるのは鳥居さんだけでしょうね(笑)。
懐かしい懐かしいJC時代の楽しい楽しい記憶なんじゃないですかね。
今回も磐田市とのコラボでの公演みたいですから、かつてのミュージカルと同じ様な背景があるのかもしれません。
ただ、JCはノータッチみたいですけど・・・。

  • 2017/07/10(月) 21:40:15 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/4068-4e368170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad