専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

22周年

IMG_0169.jpg

出社して朝イチのメールチェックをすると、うれしい報告が入ってました。ドイツで信濃鶴を扱ってくださっている会社のUさんからでした。鶴の輸出は現在この会社だけとのお取引ですから、量的には微々たるものですし、人気上昇傾向にあるなんていう状況じゃ全くないんですけどね(笑)。

少し前にこのブログでもご紹介した、信濃鶴のカッコいいポスターを貼ってあるデュッセルドルフの『串亭』さんっていう日本料理居酒屋さんがあったじゃないですか。日本人にも現地の方にも大人気でいつも満席のお店が現在22周年を迎えて、記念のイベントを2週間開催中なんだそうです。ここからはメールを引用しますね・・・

『・・・この期間は目玉のセール料理がどれも22ユーロで食べられるとあり、予約を取るのも大変な位の連日大賑わい状態です。そこに、信濃鶴720mlが黒霧島と並んで日本酒の中では唯一採用されています。一昨日、店長と話したところでは、「時代のせいなのか、毎年黒霧島の方が日本酒より全然出るのに、今年は逆かもしれない」と言っていました。実際に、1週間で3カートン出荷し今週も4カートン運んで、それでも足りないようです、が在庫が欠品してしまいました。毎年、弊社の日本酒を採用してくれるのですが、例年は2週間で1、2カートンです。それが2週間まだ終わっていないうちから7カートンも出て、欠品しなければ10カートン位出たかもしれません。ドイツ人もあの香がとても気に入っているようです・・・』

・・・とのことで、スゲー人気じゃないですか(笑)。記念セールに採用されたからっていうせいもあるでしょうね。実際に、他のお店にも鶴は入っているようですが、そんなに出ているわけでもなさそうです。ただ、ベテラン店長さんが言うくらいだから、ドイツでも現実に日本酒ブームが近づきつつあるのかもしれないと、このメールは締めくくられてました。

こりゃ、ドイツに営業に行ってこなくっちゃならないかもしれませんねぇ。ドイツ語なんて全然分かりませんけど、Uさんがいてくれれば何とでもなるでしょう。今のうちから、ドイツの美味しいものと観光名所を調べておこうとウキウキしたりなんかして(笑)。営業で行くなら、何がしかの補助金もあるそうですしね。

イギリスでは、日本酒はかなり来ているなんていう話を聞きますが、その流れがヨーロッパ全体に広がれば、アメリカや中国等に引き続いての大きな商圏になる可能性は高いでしょうね。その流れに上手く乗っかれば、鶴がユーロ圏へ舞い降りる数も飛躍的に伸びるかもしれないと、捕らぬ狸の皮算用的ニタニタ顔になってます(笑)。


□□□ そんなに上手い具合にはいかないでしょうけどね □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

ドイツといえば

ビールとソーセージとザワークラウトぐらいしか…(笑)

ドイツってビールは地方ごとに小さいブリュワリーがたくさんあるらしいですし、ライン川流域ではワイン造りも盛んですからお酒には一家言ありそうな国ですよね。
そこでウケるんですから、かなり自信を持ってもいいんじゃないでしょうか?(笑)

  • 2017/06/22(木) 08:37:39 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

もうひと押し

串亭さんの後押しが大きいんでしょうけど、
黒霧島を凌ぐ人気は信濃鶴のロゴと鶴の組み合わせのラベルが日本的で、
ドイツ人に受けが良いのかも知れません。意外に。(笑)
こうなると本当にドイツに出かけて、
もうひと押しの営業を掛けなきゃいけません。

わざわざ、ドイツまで行くなら近くの国も回りたくなりますよね。
外遊のブログネタだけで終わらないように、
しっかり結果を出さないと帰って来られなくなったりして。(汗)

  • 2017/06/22(木) 12:36:06 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: ドイツといえば

ドイツと言えばビールって感じですよね。
でも、白ワインが美味しいっていうイメージも強いです。
白ワインに対抗する日本酒って感じで入り込めるといいかもしれません。
とは言え、量的にはまだまだほんのちょっとなんですよ(汗)。

  • 2017/06/22(木) 17:44:51 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: もうひと押し

もうひと押しの営業っていうのは大切でしょうね。
それがドイツじゃなければ明日にでも出向くんですけどね(笑)。
国情によって受ける日本酒のタイプも違うみたいですから、鶴にも可能性は十分あります。
イギリスみたいにウィスキーの国は古酒が受けるみたいですよ。

  • 2017/06/22(木) 17:47:02 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

黒霧島&信濃鶴

偶然かもですが鳥居家には「黒霧島」の720mlのボトルと「信濃鶴」の一升ビンが有ります。画像を送れないのが残念ですね!ってマルスウイスキ-の一升ビンは6本在庫してます。

  • 2017/06/22(木) 19:48:43 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: 黒霧島&信濃鶴

そりゃ偶然ですねぇ(笑)。
その偶然より、マルスウィスキー6本の方が凄いですが(笑)。
黒霧島さんと相性がいいのか・・・?
今度飲み比べてみてくださいね。

  • 2017/06/23(金) 17:40:01 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/4051-25d7c7d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad