専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

信濃鶴の会

IMG_0121.jpg

今回の東京メッセに合わせて、国分寺のA酒店さんが企画してくれたのが『信濃鶴の会』っていう集まりでした。単なる飲み会ってだけじゃなくって、そのお酒の背景にあるものについてもチョット勉強しながら、そのお蔵のお酒をいくつか並べて味わって楽しい夜にしましょうっていう趣旨・・・なんだと思います(笑)。

集まってくれたのが18名の男女の皆さん。会場はどこかの飲み屋さんってわけじゃなくって、A酒店さんの店の前の公民館みたいな建物で、最初は机が並べてあってまるで座学をするような雰囲気の部屋でしたが、ひと通り私の説明が終わったところで、そんじゃ本格的に飲みましょうってことで、机をひとつにまとめて完全無礼講に移りました(笑)。

ご承知のように、鶴には種類が少ししかありませんから、純米と特別純米と純米大吟醸の3つを飲んだらそれでほとんどお終いになっちゃうわけで、Aさんがこれまで貯蔵しておいてくれた無濾過生原酒の年代物とかも用意してくれて、ようやく飲み比べっていう感じのラインナップになりました(汗)。保存が良かったせいで、どれも上手く熟成してましたね。

ま、会が始まってすぐに分かったことですが、どうやら今回の18人は、ほとんどがAさんの近しい友人的な人達で、とても内輪感があって和やかな雰囲気で私も十分に楽しませてもらいましたね。そもそも、Aさんと私は同じ歳で妙に意気投合する部分があるもんだから、余計に皆さんと打ち解けるのに時間がかからなかったのかも(笑)。

2次会にも参戦しましたが、Aさんの同級生が何人もいて、つまりは私と同じ年齢ってことで、そうなると話は合うし、中には大学時代に同じ教室で勉強したことがあったかもしれないっていうような人までいて、思わず盛り上がっちゃいましたね。ホテルに帰ったのが、その日の内だったかどうかも定かじゃありません(汗)。

あまりに砕け過ぎちゃって皆さんに申し訳なかったかもしれませんが、あそこまで楽しいと、鶴の宣伝なんて二の次になっちゃいますね(笑)。「もろみ発酵の前半の追い水と後半の追い水の違いを教えてください」なんていう酔いの醒めるような質問も受けましたが(汗)、あれやこれやひっくるめて実に面白い一夜を過ごさせていただきました。皆さん、本当にありがとうございました!!!


□□□ 手タレ写真も大盛り上がり □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

欲求

ボクがそうなのですが、美味しく日本酒を吞むだけじゃなく、
日本酒の歴史や、その蔵のことや蔵での造りの特徴、
造る側の思いも聞いてみたいと言う欲求があって、
A酒店さんの「信濃鶴の会」は正にその欲求に合う会なんだと思います。
で、難しい話は呑む前に済ませて、
その後は美味しく楽しく味わえれば最高な訳です。(笑)
呑み進んで盛り上がった様子が手タレ写真からも十分に伝わってきます。

  • 2017/05/14(日) 10:14:06 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 欲求

飲み手にも知的な好奇心は当然あるでしょうね。
色々知ることで、そのお酒がより美味しく感じられる効果もあると思います。
初歩的な質問も、専門的な質問も、どれもその場のお酒の美味しさにつながっているってことなんでしょうね。
この日の内輪のノリは凄くて、主催のAさんの友人関係がよく分かりましたよ(笑)。

  • 2017/05/14(日) 11:42:22 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

手タレ

生きている間に「手タレ」仲間になりたいと思っています。昨日は義父の「ふたなのか」の法要を行いましたが和尚の説法の中で「故人をしのぶ事も大事だけど今ここに集って生きている方達が幸せに生きて行くことが何よりの供養」って言われ「故人が日本酒好きだったのなら飲める方は飲むのも良し」って話に思わず挙手をして「毎日飲んでます」って声上げたら和尚が「私も毎日やってます」って切り返されて一本取られた気がしました。

  • 2017/05/14(日) 14:53:00 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: 手タレ

鳥居さんなら必ずや手タレ仲間になっていただけるものと信じております(笑)。
どこかでお会いした時に撮りましょぅ!
和尚さんとのやり取りは聞いてみたかったですねぇ・・・。
鳥居さんも鳥居さんですが、和尚さんも和尚さんです(笑)。

  • 2017/05/16(火) 07:37:35 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

遅ればせながら、ご参加ありがとうございました!

楽しんで(笑)?もらえて、良かったです。
これに懲りずにまたやりましょう!!!

  • 2017/05/16(火) 09:27:16 |
  • URL |
  • おため酒や #-
  • [ 編集 ]

Re: 遅ればせながら、ご参加ありがとうございました!

いえいえ、こちらこそお世話になりました。
皆さん和気あいあいで実に楽しい夜でした。
おため酒やさんの人柄によると言えばいいか、強引さによると言えばいいか(笑)。
ご参加の皆さんによろしくお伝えください!!!

  • 2017/05/16(火) 18:14:53 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/4012-8c335b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad