専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

銀座営業



東京及びその近郊での営業回りの詳細については、仕事じゃない部分も多々ありますからここでは伏しておきますが(笑)、信濃鶴が1本でも多く売れるようにお願いして歩いた中で、今年の関東営業第1号となったのが銀座にある『銀座NAGANO』さんでした。連休中の超お忙しい最中を、お酒担当のTさんにお客さんでごった返す店内でお会いしてきました。

いやぁ、とっても凄い人だかりで、1階にあるショップでは信州の産品が飛ぶように売れてましたよ。私達が立ち話をする場所もままならないくらいで、「おっかさん、東京は怖か所じゃ!」と思わず口にしたくなるくらいの人出でした(笑)。ゴールデンウィークにどこか遠くに出掛けるんじゃなくって、都内で過ごす方もたくさんいらっしゃるのは当然とは言え、やっぱり東京は日本の中心なんですねぇ。

T女史におかれましては、長野県のお酒の伝道師としての役割も大きくて、日々の販売からイベントのお手伝いから日本酒の啓蒙活動まで幅広くご活躍いただいていて、私にとっても全く頼り甲斐のある存在ではあるものの、その分仲間意識も強くなっていて、いろいろと情報を教えていただくと共に、間近に迫った長野の酒メッセin東京の事なんかもお話ししてきました。

写真はショップ内のお酒のリーチインの様子ですが、正に日本の中心の東京の中心の銀座の中心にあるお店で、こんなにもフェースをとって鶴を並べておいていただけるなんて、まぁ信じられないような光景ですわな(汗)。お酒売り場なんてほとんどここだけなのに、きっとあっという間に売り切れていくんでしょう。鶴の次にはまた別のお酒が並ぶんでしょうけど、実にタイミング良くいい光景を見せていただけて感謝感謝であって、これで気持ち良くGW営業を始められましたよ(笑)。


□□□ 美味しく飲んでいただければ最高です □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

勢い

大都会の銀座に行けば、この時期でも初しぼりや純米大吟の無濾過生原酒が
こんなに並んでるんですね!
これが、どんどこ売れてくんだから、さすが東京は凄いです。
こんな姿を見て営業回りをスタートしたら、
そりゃあ、勢いも付きますって!(^^)

  • 2017/05/06(土) 14:41:08 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 勢い

大吟の無濾過はかなりリピートの声もいただいたんですよね。
「もうありません」とお答えしてましたが、「銀座にならあります」って言わなくっちゃ(笑)。
でも、これだけあっても数日で売れちゃうんだそうで、銀座恐るべしです(汗)。
少しでも銀座NAGANOさんのお役に立てればうれしいですね。

  • 2017/05/06(土) 18:10:55 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/4004-2608824c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad