専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

来客

IMG_0065.jpg

蔵の方ではまだ片付け仕事をしてますし、火入れ殺菌の作業も残ってたりするんですけど、私自身は事務所にいる時間が長くなってきてます。冬の間ほとんど蔵にいますから、その間にできなかったことも山積みですし、春だってことでやらなくっちゃならない仕事も意外と多いもんです(汗)。

書類を作るような仕事は蔵での仕込みがあってもやってましたけど、事務所にいるようになってガラッと内容が変わるのが来客への対応でしょうか。これまで、蔵にいるからとお相手できなかったお客様とお話しする時間が取れるようになって、社長らしい仕事もちょっとはできるようになってるっていうかね(笑)。

事前にアポを取っていただける場合と、飛び込み的に来社いただく場合もあって、加えて話の内容によっては思いの外時間がかかることもありますし、なかなか時間が読めないのがこの仕事の特徴でもあり難点でもあり面白いところなんですけど、人と話をするっていうのは基本的に楽しいことだと思うんですよね。

これがみんな儲け話だったら、さぞや長生社も潤うんでしょう(笑)。でも、売り上げに直結するような内容は少なくって、ゆくゆくは鶴の売り上げに貢献してくれるんだろうっていう期待を込めた話ってことになるでしょうかね。銀行さんとの話なんて正にそのものですし、市役所の職員さんとは街づくり的な方向になりますしね。

先日は、来客対応してたら一日が終わっちゃったみたいな日になって、そういう日はテンヤワンヤ感がテンコ盛りになりますけど、でも面白い話が多くて充実感もありました。その全てが鶴の販売促進につながるなら、私は蔵でお酒なんて造ってないで一日中誰かと話していた方がいいってことになりますけど・・・それも疲れそうですなぁ(笑)。


□□□ 長生桜はもう全て散りました □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

たまには

すぐに儲かる話が来るといいですね(笑)

単なるサラリーマンの私でも、1日に来客が3件もあると「なんか慌ただしかったなぁ」という気持になるので、社長さんだったらなおさらでしょうねぇ(^^;

  • 2017/04/28(金) 08:49:12 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

社長

社長は会社の代表ですから、いろんな方とのお付き合いが
大きな事な仕事になりますよね。
ただ漫然と世間話をするんじゃなく、
仕事や儲かりの糸口を見つけようとアンテナを張りながらなんでしょう。
地元に根差した酒蔵ですから地域への貢献やつながりも大事でしょうし、
あれこれ考え悩み始めると、
「これなら蔵で酒造りに専念してる方がずーっと良い!」と思ったりして。(汗)

  • 2017/04/28(金) 12:42:02 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: たまには

すぐに儲かる話なんてありません(笑)。
お客さんって慌ただしさを持ってきますよね。
人と接するってそういうことなんでしょうね。
社長は余計なこと考えますから余計に慌ただしいと(笑)。

  • 2017/04/28(金) 19:10:57 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 社長

酒だけ造っている方がずっと楽な面があるのは確かです(笑)。
作業は大変だけど、人に気を使うことは少ないですもんね。
社長が話をしただけチョットでも儲けにつながるといいと思います。
ほとんどは無駄話のような気もしないでもありませんが・・・(笑)。

  • 2017/04/28(金) 19:13:09 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3996-eb8b7858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad