専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

皆造

IMG_0040.jpg

ようやく、ようやく、ようやく、信濃鶴も皆造(かいぞう)を迎えました。毎年のことですが、ちょっと最後の方のもろみが長引いちゃいましたけど、先日蔵にある全てのもろみを搾り終わって、今期の造りがほぼ終了っていう形になりました。まだやることはありますが、大きな大きな節目ですね。

搾り終わったお酒は、まだ濾過をしたり火入れ殺菌をしたりという作業が残っていますから、完全に造りから手が離れたってわけじゃないんですけど、ある意味で、生き物が蔵からいなくなったっていうのは大きな変化で、毎日の世話やら分析やらっていう管理作業がなくなるのは、生活がとても楽になるっていうことなんですよね。

皆造なんてこの業界ならではの古風な表現ですが、読んで字のごとく『みんな造っちゃいました』っていう意味です(笑)。仕込んだもろみを全て搾り終わった日のことですが、昔の蔵人たちも、もろみを搾り終わった時点が一番開放感があったのかもしれませんね。この時点で、出稼ぎを終えて故郷に帰る蔵人もいたわけですから、やっぱり大きな節目だったんでしょう。

今年ならではのタイミングですけど、長生社の桜、人呼んで『長生桜』は、皆造に合わせてちょうど開花宣言です。上の写真は昨日の朝のもので、今日は数輪が咲いてましたから、きっと数日中に満開になるでしょう。今まで出遅れていた分、一気に咲き誇るかもしれません。駒ケ根市内の暖かい場所では、もう満開状態の桜もあるみたいですしね。

これでようやく私も休みが取れるはずなのに、何と言うことか、この週末は大阪に行かなくっちゃなりません(涙)。先日もご案内した『長野の酒メッセin大阪』が17日に開催されますから、それに合わせて大阪営業も少ししなくっちゃなりません。貧乏ヒマ無しとはこのことですが、今年の初外遊ですからあんまり頑張り過ぎないように、徐々にいきましょうかね、徐々にね(笑)。


□□□ 『長生桜』と呼んでいるのは私だけ(笑) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

皆造おめでとうございます

皆造おめでとうございます!
この喜びと、解放感は経験をした者で無ければ理解できないでしょうね。
麹にしろ酵母にしろそれぞれが生物で、それらをバランスよく働かせながら、四六時中管理しなければ、目的とする酒ができないのですから。
それだけに、それらの総てが無事に終わり、思惑通り良い酒が出来た喜びもひとしおでしょう。

従業員の皆さんは一つの区切りとして、解放感に浸っておられるでしょうが、社長ともなると、それを売り切らなけrばならないので、息を抜く余裕がないというお気持ちはよく分ります。

それでも酒メッセなどで、消費者の皆さんから直接、頑張って造られた酒の評価を受けられる喜びも味あわれることでしょう。

  • 2017/04/16(日) 09:57:24 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

おめでとうございます!

皆造おめでとうございます!
今期はトラブルらしいトラブルも無かったように思えますが、
何か大きなのがありましたっけ?!
ブログ記事になってないだけで色々とあったのかも。(笑)
とにもかくにも大きな事故もなく皆造を迎えることができて、
岳志さんもひと安心でしょう。
ゆっくりはできなくても、大阪のみなさんと酒を酌み交わして、
大いに解放感に浸れるんじゃないですか!
蔵のみなさんも、お疲れさまでした!

  • 2017/04/16(日) 14:25:34 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 皆造おめでとうございます

このコメントの主はきっと酒ひろしさんかな?ありがとうございます(笑)。
お酒が絞り終わったと思ったら、今度はすぐに営業ですから、なかなか休めませんね(汗)。
それでも、これが私の仕事ですから、せいぜい気張って頑張って売ってこようと思ってます。
こういう商売にも若者が魅力を感じられるように、明るい材料を持って帰りたいものです。

  • 2017/04/17(月) 08:46:55 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: おめでとうございます!

事故もなかったわけじゃありませんが、大きなものは経験せずにすみましたね。
まず無事であったこと、お酒がちゃんと造り切れたことが何よりも大きな安堵感です。
そんなこと言ってると、これから何か事故らないとも限りませんから、今後ともしっかり気を引き締めていかなくちゃなりませんけどね(笑)。
造り終わったと思ったら、即営業回りってのも気が抜けませんが、せいぜい気張って酒を売ってきます!

  • 2017/04/17(月) 08:50:46 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3984-42dcba91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad