専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

マムシ(つづき)

IMG_20170318_081358.jpg

閲覧注意写真の2枚目です・・・昨日に引き続き、やっぱりもう遅いか(笑)。「あなた、そんな写真ブログに載っけるんじゃないでしょうね。止めときなさいよ、そんなグロいの」と女房にも言われましたが、状況を説明するのには写真を使う方が分かり易いってことで、遠慮なくいっときますが、平に平にご容赦くださいマセ。

当然、本当はもっと大きな写真なんですけど、皆さんを不快にさせるのがこのブログの目的じゃありませんから、元の写真をパソコンの画面で縮小して、更にそれを写真に写すっていう手間をかけました。この努力を買っていただいて、見て見ぬふりをしていただければ幸いです(笑)。

みっともない写真で申し訳ありませんが、私の右足首の内側です。今でこそ足首の形をしてますが、負傷直後はパンパンに腫れ上がってどこの写真か分からなかったでしょうね(笑)。翌日にはご覧の様に内出血がひどくなって紫色になってきました。これは、負傷後5日目ですが、かなり良くなってきた状態です。

仕込みも終わって時間ができたもんだから、これまでやろうと思ってできなかったことに手を付けてるんですけど、気が抜けた証拠なのか不可抗力なのか、こんなことになっちゃいました(汗)。ちょっと高い所から降りる時に、足を下す場所に迷って、踏み台にしていた箱の角にぶつかったっていう感じだったんですけどね。

でもね、見てくれよりは全然痛みはないんですよ。捻挫したってわけでもないですから、歩くのもしゃがむのも問題ありませんし、ただ打ち身として痛いっていうだけです。腫れてるうちは長靴をはくときつくて痛かったですが、そんなの数日のことで、もっと大袈裟にアピールして仕事を休んでりゃよかったと後悔してるくらい(笑)。

で、「そんな所にはマムシの焼酎を湿布すれば効くんじゃないの」っていう昨日の話につながるわけです(笑)。その晩に湿布して事なきを得ましたから、私とすると「やっぱり効果てきめんだ」と言いたいわけですが、主治医の鍼灸師E君に話したら「あんなの使っても使わなくても大して変わんないよ」とのことで、この記事に込める思いも半分しぼんでしまったような次第・・・(涙)。


□□□ 飲み助さん復活しましたね □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

眉唾

内出血の色にしても酷い状態ですね。
こりゃあ痛いでしょー!(汗)
ボクのようなサラリーマンなら、当然のように休んじゃいますけど、
会社と蔵の責任者で、造りも終わっていない段階だと、
おいそれとは休んでもいられないんでしょう。
そうなると、ブログネタにしてうっ憤を晴らすしかないわけですね。

翌日に腫れが引いたのがマムシ焼酎のシップ効果と信じたいところですが、
専門家が認めないんじゃ眉唾ですかね。

  • 2017/03/19(日) 14:23:02 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 眉唾

グロイ写真で申し訳ありませんでした(汗)。
これが案外痛くなくて、腫れていることを除けば普通に仕事もできてましたよ。
鍼灸師が言うには、大きな問題がなければそんな湿布しなくても腫れは引いていくんだそうで。
あんまりにも紫色だから泡を食っていたのは私だけだったのかも(笑)。

  • 2017/03/20(月) 08:38:36 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3956-0f45c29e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad