専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

ドタバタ

IMG_20170216_174947.jpg

「アナタも忙しいわねぇ・・・」と女房がボソッとつぶやくくらい、なんだか慌ただし過ぎる毎日です(涙)。本当に、余裕も何もあったもんじゃなくて、いったい自分がどれくらいパニクってるのかもよく分からないくらいです。あんまり自分で忙しいと思ってないなら、それはそれで幸せですけどね(笑)。

蔵の仕事にばかりかまけていると、社長業務もやってくれと女房に叱られるんですけど、その女房殿でさえ仕方ないと思ってくれるくらいにドタバタしてるんでしょう。今週末には、例のはとバスツアーなんかもあって、その準備もいろいろしていかなくっちゃならないんですけど、そこまで手が回ってませんな(汗)。

いくらいろんな仕事が詰まっていても、その優先順位に従って、手を付ける順番なり組み合わせを柔軟に入れ替えることができればやり易くなる部分もあるんでしょうが、とにかく根幹にお酒造りの流れがあって、それはもう麹菌や酵母菌の生き方にこちらが合わせて仕事をしていかなくっちゃならないわけですから、これを先にやるっていうような自由度がほとんどないんですよね(汗)。

その流れの隙間に別の仕事を埋め込んでいこうと計画してあっても、ちょっとしたトラブルでもあれば全てはおじゃんです(涙)。そして、綿密に計画してあった日ほど、こちらの考え及ばない事件が発生して、その場しのぎの綱渡りってことになります。なりますが、今までにその綱渡りが渡り切れないってことがないんだから、人生なんて何とかなるもんなんですねぇ(笑)。

ドタバタの1日が終わってホッとした夕方、外に出るとまだ明るいじゃないですか。だんだん日も長くなってきて、春ももうすぐそこまで来ているのかもしれません。この慌ただしさもあともう少し。今年は仕込みの終了が少し早い予定ですから、残りのドタバタを楽しみながらコシキ倒しを心待ちにすることにしましょう。


□□□ ドタバタもブログも楽しいからやってられます □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

そりゃま

杜氏業と社長業を兼任していれば忙しいですよねぇ…早く負担が減るよう、蔵人の成長が望まれますね(^^;

今年の仕込みは短いんですね!
辛い時期が少なくなるのは良いことですね。仕込みの量が減ってるとかじゃなければ…

  • 2017/02/17(金) 08:30:04 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

もう少し

会社でも女房役を勤める奥様でさえつぶやくくらいですから、
尋常じゃない仕事や出来事が降りかかって来ているみたいですね。
何とか綱渡りを渡り切るにも大きな負担が掛かってるんでしょうが、
それほど感じずにいられるのは慣れなのか、鈍感なのか。(笑)
それくらいに図太くないと社長と杜氏の二役をこなすなんてできないですかね。

2月も半ばを過ぎて、あと一ヶ月もすれば造りも終わりが見えてきますね。
綱渡りの生活も、もう少しです。

  • 2017/02/17(金) 12:35:11 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: そりゃま

いえいえ、仕込みの量が減ったから短いんですよ。
売り上げが落ち込んだんじゃないんですけどね(笑)。
昨年あたり、ちょっと予定より造り過ぎちゃったので在庫調整ってわけです。
売れてる蔵だったらそんなこと考えないでもいいのにねぇ(汗)。

  • 2017/02/17(金) 20:49:52 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: もう少し

社長業も杜氏業も大してできてるわけじゃないから情けないです(涙)。
どちらかだけでもしっかりできればまだ救いはあるんだと思うんですけどねぇ・・・。
そんな私に、処理しきれないほどの仕事が舞い込んでも無理に決まってますよね。
何となく綱渡りできているかのように思えるのは、実は女房のおかげだったりなんかして・・・(汗)。

  • 2017/02/17(金) 20:52:54 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3926-2a7f612f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad