専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

吟醸週間8

さて、夜中の仕事があるのも今日限り。スペシャルなお酒って、夜も寝ないで造ってると思ってる方もおられるかもしれませんが、寝るこたぁ寝るんですよ、いくらなんでも(笑)。時間はちょびっとだったりしますけどね(汗)。夜は寝ないで、昼はハードスケジュールでなんていう生活を普通の人間ができるわきゃありません。

でも、寝ないってことが苦しいっていうよりも、自分のペースで寝られないってことが苦しいんだと思います。眠くなったから寝るとか、何時になったら寝るとか、テレビ番組が終わったら寝るとか、そんな心づもりがちゃんと立てられないのが辛いわけです。大体の時間の枠くらいは設定できても、その枠は2時間くらい簡単にズレたりします(汗)。

要するに、自分のペースじゃなくって麹菌のペースに合わせた生活を送るってことが大変で、いつになったら手入れ作業ができるのかはハッキリしませんし、もっと言ったら、麹を5つの箱で育てていたら、その5つを同時に作業なんかできなくて、進む箱もあれば遅れる箱もあって、5つをひと通り手入れするのに時間差も大いに生じたりするんです。

しかし、そんな非人間的(笑)な生活をすることで、麹菌の特徴をしっかり自分の身体に沁み込ませることができるのかもしれません。個人的には、今年も得るものが多い吟醸週間になりました。後はもう、事故や怪我のないように吟醸週間を終了できるかどうかですけど、気を抜かないで最後の留め仕込みまで突っ走りましょうか。


□□□ 実のないブログでスイマセン(汗) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

最終局面

昨年の吟醸週間記事も(その8)の次が(最終回)でしたから、
今年の吟醸週間もそろそろ最終局面を迎えてますね。
それでも昨年は最終回の後に(おまけ)(だそく)と続いてましたから、
吟醸造りの仕事も気構えも「はい、終了!」とはならないんでしょう。
明日の日曜日辺りから少しは眠れる時間が増えるのかな。
自分のペースで寝られるようになるのは仕込みの終わる春でしょうか。

  • 2017/01/21(土) 11:14:26 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

無濾過その後

昨年末に購入した「無濾過」一本だけ残して有りますが壜を逆さにしても「滓」が下に落ちてこないくらいの状態です。味はどんな感じか楽しみと期待しながら節分に開封してみるつもりです。

  • 2017/01/21(土) 15:10:28 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: 最終局面

仕込みレベルの事は既に終了しました。
ことしはとてもとても慌ただしくて、本当に寝る間もなかったっていう感じでした(汗)。
その分、充実感はハンパないですが、こんなに疲れた吟醸週間もなかったような・・・。

  • 2017/01/22(日) 00:04:51 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 無濾過その後

ビンを逆さまにしてもオリが落ちてこないくらいですか・・・。
そんなに頑固に沈んでるんですねぇ(笑)。
節分の開封は風情があっていいと思います。

  • 2017/01/22(日) 00:06:36 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3898-0d7b87d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad