専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

年始回り

IMG_20170106_154413.jpg

この時期頭を悩ますのが年始回りをいつやるかってことです(汗)。年末から既に酒造りは再開しているわけで、私にそれほど時間はないんですけど、どこかで地元のお得意様に年始のご挨拶をして回るのが恒例になってるもんだから、約20軒の酒販店さんにお邪魔する1日分くらいの時間を作らなくっちゃならないってわけです。

大方の会社の社長さん方も同様の挨拶をして歩かれるでしょうけど、私の場合はとにかく仕込みやら麹の面倒見やらの合間を縫って数日間かけて行うしかなくって、あまり遅くなるわけにもいかず、スケジューリングを綿密に立てておかないと効率よく回り切ることができない羽目に陥ります(汗)。

吟醸も始まって酒造りで頭は一杯ですし、出掛ける前には正直言って面倒臭い気持ちもあるんですけど、いざお店にお邪魔してご店主達と話をし出すと楽しいだな、これが(笑)。内容はいろいろですけど、面と向かって懇意な人と話し込むっていうのは面白いもんですよね。皆さんよーく知った仲ですから、言いづらいこともお互いズケズケ言い合って気持ちが和みます。

年末に店の売り上げはどうだったかみたいな話にもなりますが、そんなにいいお店はないにしても、各店それなりに独自色があって勉強になりますね。ワインに特化した店、ウィスキーに特化した店、生鮮食品もあって年末の御用聞きで例年並みの注文は毎年ゲットする自信のある店。それなりにビジネスモデル的な要素があって、楽しく聞かせてもらってますね。

意外と、時流におもねることなく昔からのやり方を通しているお店が、世の中の景気に左右されずに堅い商売をなさっている場合があります。田舎ですから、よくこんな場所で商売ができるもんだなんて勝手に思っても、実は山の中の村落への入り口的な場所で、地道に人通りがあったりして。ま、そんなに売れるってわけじゃないんですけどね(笑)。

写真は、ウィスキーのいいのを並べているお店で一番高価なのはどれだって話になった時に紹介された一品。19万円ですよ、じゅーきゅーまんえん(汗)。こんなの田舎で売れるわけないって言うと、一回売れそうになったんだけど、このお店ではカードが使えないもんだから売りそこなったんだとか(笑)。田舎もバカにしたもんじゃないかもねぇ・・・。


□□□ もう半日あれば回れるかな □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

そんな

高いのが~と思って調べたら、高いのだと100万円とかあるんですね。同じ重さの金ほどとは言いませんが、かなり近そうで…

10年物の大吟醸とかですら、いつ飲んだら良いかわからなくて保存しっぱなしの私としては一生縁がなさそうなお酒だなぁ(笑)

  • 2017/01/07(土) 09:49:50 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

マルスウイスキ-

マルスEXTRAは一升1680円でした。味は甘みも有ってパンチも有りバ-ボンとスコッチをたして二で割った感じがしています。もちろんショットグラスでぐいっといきます。

  • 2017/01/07(土) 11:57:56 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

松の内

記事のタイトルと写真を見て、
こんなに高いものを年始回りのお土産に???と思いかけましたが、
ま、そんなバカな~ですよね。(笑)
でも、こんな値段のお酒が売れることもあるんですから驚きです。
まだ松の内ですから、普段は目にすることのない話題も良いのかも。(^^ゞ

  • 2017/01/07(土) 14:50:17 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: そんな

ウィスキーにも高額な物は多いですよね(汗)。
買ったってとても飲む気にならないんじゃないですかね(笑)。
中国の方なんかは投資の対象としても見ているとか。
私だったら、飲んだらトイレでは出せませんね(笑)。

  • 2017/01/07(土) 18:29:00 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: マルスウイスキ-

一升瓶でその値段はあり得ない感じですよね。
そもそも一升瓶に入っていること自体普通じゃないです(笑)。
ショットグラスでグイッとなんてやったらすぐに酔いそうです(汗)。
外国映画ではかっこよく映ってますけどねぇ・・・。

  • 2017/01/07(土) 18:30:33 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 松の内

年始回りのお土産に19万円はないでしょー(笑)。
こんなお酒もあるんですねぇって感じでした。
それが目の前に置いてあること自体もなんだか不思議。
でも、その店のご店主は地震が怖くて高い棚へは置いてないんだとか(笑)。

  • 2017/01/07(土) 18:32:01 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3884-6eb97fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad