専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

プチこしき倒し

IMG_20161218_103054.jpg

先週末で今年中の仕込みが完了して、何となくひと息ついている状況です。すぐに1号もろみの上槽(じょうそう:もろみを搾っておさけにすること)になりますから全く余裕はないんですけど、それでも仕込み作業がないってことは、何かに追われるように仕事しなくていいってことで全然気が楽です(笑)。

『こしき倒し(こしきだおし)』っていうのは、お米を蒸す道具である『こしき』をもう使わなくなった、つまり仕込みが完全に終了した時点のことを言いますが、とりあえず大きな区切りですから『プチこしき倒し』ってことで、朝早くからこしきの準備をしなくてよくなって、余裕のある朝を楽しんでます(笑)。

仕込みの再開は年明けですけど、その仕込みのための酒母を立てておかなくっちゃなりませんから、また年末のギリギリくらいになったらちょっとだけ麹を造ったり仕込み作業をしたりしなくっちゃなりません。それまで休んでられるかって言うと、その間に麹室を掃除したり消毒したり、仕事がないなんていうことにはならないんですけどね(涙)。

これから年末までの2週間は、蔵の方の管理もしつつ、販売やら配達やらの方にマンパワーを集中して取り組みたいんですけど、それだけのご注文をいただかなくっちゃそうなりませんから、実は案外ヒマになっちゃうっていう悪夢もないわけではありません(汗)。皆さんには、ぜひぜひ年末年始に日本酒をお飲みになっていただきたいですね!

最後に仕上がった麹を眺めてホッとしているものの、社長としてはあれやこれや別の悩み事は次から次へと舞い降りてきますから、ひとつひとつ対処してやっつけていくのに手一杯です(汗)。何とか販売量を維持して、例年並みの数字に持っていきたいもんだと思いますが、別段の秘策があるわけでもありませんから、相変わらずノホホンとしてるんですけどね(笑)。


□□□ クリスマスにも日本酒を!!! □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

しぼりたて

楽しみにしています(笑)
鶴で縁起がいいんで、これが無いと正月が来た気がしないというか…

>クリスマスにも日本酒を!!!
もうちょっとオシャレな瓶になれば可能性があるかも?
群馬県にある永井酒造さんでは「MIZUBASHO PURE」という、本当にシャンパンと同じ製法で造った日本酒があるんですが、これなんかクリスマスに飲んでも良さそうです。
ぜひ長生社さんでも…(笑)

  • 2016/12/19(月) 09:10:10 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

大仕事

仕込みは無いにしても、無濾過生酒の上槽、瓶詰め、箱詰め、
発送の大仕事がありますからね。
長生社の皆さんも気合が入ってるんじゃないですか?
北海道は本州各地よりも運送時間が一日ほど余計にかかりますから、
クリスマスの夜に間に合うかどうか。
ボクとしては大晦日に間に合ってくれれば御の字です!(^^♪

  • 2016/12/19(月) 12:27:59 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: しぼりたて

お正月に鶴でお祝いしていただけるなんて造り酒屋冥利に尽きますね。
シャンパンと同じ製法で造るってこと自体相当な技術ですよね。
とても長生社にはできそうにありません(汗)。
でも、できないなりにもどこかで努力しないと生き残っていけないかもしれませんねぇ・・・。

  • 2016/12/19(月) 18:18:20 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 大仕事

ホントだ・・・クリスマスに間に合うかどうかギリギリなんですね(汗)。
今年はちょっと搾るのが遅れちゃって、こんなタイミングになっちゃいました。
毎年1本目のもろみはドキドキしながら育てるんですけどね。
大晦日には間に合いますから、ぜひぜひ年取り酒としてお楽しみくださいね!!!

  • 2016/12/19(月) 18:20:28 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3865-a0123639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad