専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

マチガイ探し

IMG_20161208_102929.jpg

ハイ、これはいつも皆さんにご覧いただく・・・と言っても積極的に見ていただくほどの図じゃありませんけど(汗)・・・長生社で最もツギハギだらけの屋根が入り組んだ場所の写真です。「なんとボロいんだ!」と思っていただいて、この窮状を助けるべく鶴を一本でも多くお買い求めいただきますよう、よろしくお願いいたします(笑)。

どうやら、昔の我が社の従業員達は自分でできることは全部やってたみたいで、それなりの大工仕事もこなせる技量があった人もいたようです。蔵のあちこちが素人仕事で作られていて、今になって直そうと思っても「どーやりゃいいんだ?」的な疑問がわいてくるような場所ばかりです(汗)。

こんな所ブログ読者の皆さんにお見せしなくてもいいようなもんなんですけど、ここからの写真を撮る一番の理由は、中央アルプスをしっかり撮りたいって時なんですよね。ちょっと高い場所に上って山を撮れば、より雄大にアルプスが写って、私の腕はさておいていい写真が撮れるかもしれないからです(笑)。

でも、今日の写真はアルプス用に撮ったわけじゃなくって、皆さんにマチガイ探しをしてもらおうと思ったからです。この写真の中に今までと違った部分があるんですけど、それは一体どこでしょうか?目を皿のようにして見なくても、その違いは一発で分かるような事なんですけどね。

正解は、2つ並んで立っているボイラーの煙突の先に付いている雨よけの笠がちゃんと付いていると・・・(笑)。これねぇ、片方が風かなんかで外れて傾いてたんですよね(汗)。余りに恥ずかしかったんだけど、アルプスの写真を撮るために恥を忍んでこれまで映し込んできて、「みっともない」というご指摘も受けたことがありました(笑)。

この煙突の真下が人が乗れないような場所だったもんだから、簡単にアクセスできなかったんですけど、先日大きな屋根の向こうから回り込んで手が届く所まで行きましたから、ついでに直しておきました。笠のボルトの穴が割れてましたから、また強い風が吹いたら傾くと思いますけどね(汗)。この違いが一発で分かったあなた!あなたには長生社マイスターの称号を進呈させていただきましょう(笑)。


□□□ 気持ちのいい日でした □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

なんなら

耐熱性の接着剤で接着しちゃえばよかったのに(笑)
そういえば、物干し台も直さなきゃいけないんでしたっけ?
応急処置として、ウッドデッキ用の板材でも敷いておいたらいかがでしょ?(笑)

  • 2016/12/09(金) 08:11:20 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

返納

煙突の傘が斜めになってる写真は前に見てましたから、
「あっ!直したんだなぁ~」とすぐに分かりました。
煙突もピカピカの新品に見えて新しく取り替えたのかと思いましたけど、
古いものを大事に長く使う長生社ですからねぇ。(笑)
もうひとつ、水色の波板部分がやけに目に付いて、
ここも前と変わったのかと思いましたけど違うみたいですね。
ハイ、残念ながら、長生社マイスターの称号は返納させていただきます。(笑)

  • 2016/12/09(金) 12:34:46 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: なんなら

耐熱性の接着剤なんてあるんですね!
そういう知識のあるなしってのも大きいですよねぇ(汗)。
物干し場は何とかしなくっちゃなりません。
蔵の若手には足元をよく注意しながら洗濯を干すように言ってあります(笑)。

  • 2016/12/10(土) 17:58:46 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 返納

いや、まっちーさんは完全にマイスターと言えるでしょう(笑)。
水色の波板はきっと日差しの関係で鮮明に映っただけかもしれませんね。
でも、それに多少の違和感をおぼえるあたりは、やっぱりマイスターでしょうね(笑)。
ま、こんなことを話題にすること自体お恥ずかしい限りです(汗)。

  • 2016/12/10(土) 18:02:18 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3855-62e16788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad