専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

ヘタウマ字

IMG_20160922_181526.jpg

最近、女房のうるさいのが、年賀状についてなんである。どうやら、市販の安い年賀状ソフトを使って、写真を撮ってデザインを決めて配置してなんてやってるみたいなんですけど、彼女は会社の年賀状も作らなくっちゃならなくて、頭の中がパニクってる様子(笑)。こっちにとばっちりが来ないように祈る毎日(汗)。

でも、今はパソコンで何でもできちゃうから本当に楽ですよね。その反面、手書きのものに比べれば有難味が薄い賀状ってことなんでしょうけど、写真やら絵やら文字を一回決めちゃえば、あとはプリンターがいくらでも枚数を書いてくれますし、あて名書きだって差し込み印刷を使えば、あっという間に全員分綺麗に清書してくれます。

年賀状くらい直筆でと思わないでもありませんが、酒屋は年末が一年で一番忙しいってことと、どう取り繕っても下手にしか見えない自分の字を、社用も含めて人様にお見せするのがはばかられるっていう極々一般的な言い訳をして自分を納得させてます(笑)。んじゃ、字が上手だったら書くんかいって話ですが・・・(汗)。

下手くそな字への対処法として、いろんなところで見かける『ヘタウマ字』と言えばいいのか、習字の基本をチョット無視して独自の味を前面に出したタイプの字体を採用してみたらどうかと考えたことがあるんですけど、いざ実際に書こうとすると簡単じゃなくって、ヘタウマどころかヘタヘタ字になっちゃって、とても読めたもんじゃない代物に相成りました(涙)。

やっぱり、ああいうのもある程度センスがあって、そのうえで多少は練習しないと書けないんじゃないですかね。写真は、西新宿の『焼鳥けいじ』さんのメニューですが、誰にでも読んでもらえるヘタウマ字は実は難しいわけで、整っていなくてもいいんだからなんて安直に考えるとダメでしょう・・・っていうことで、やっぱり年賀状はパソコンにお願いするっていう結論に変わりはないようです(笑)。


□□□ そろそろ飲み助さんが上がってくるかな □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

ヘタウマどころかヘタヘタな私としては、字が綺麗ってだけでスゴイ尊敬しちゃいますね(笑)

年賀状のデザインは毎年自分で考えているんですが、あんまりキレイに作ると買ってきたやつと思われるのでさじ加減がムズカシイです(笑)

  • 2016/11/24(木) 07:56:28 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

手書き

「ヘタウマ字」なんて呼び方があるんですね。
初めて知りました。(汗)
読みやすい文字を下手とは言わないと思ってましたし、
上手な字なら崩して書いても綺麗な字になって、
下手なのを崩して書いたら、やっぱり下手な字と思ってました。

ボクも字が下手で綺麗に書けないので、
年賀状は文面も宛名もパソコンに頼っていますが、
必ず手書きでひと言を添えるようにしていますよ。

  • 2016/11/24(木) 12:32:37 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 字

この時代に字が綺麗にかけるってことは素晴らしい特技です。
漢字もかなり書けなくなってますしね(汗)。
年賀状とかのデザインはZENさん得意そうですよね。
売り物よりちょっと素人っぽく作るってだけでもすでにプロです(笑)。

  • 2016/11/24(木) 22:45:38 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 手書き

「ヘタウマ字」なんて呼び方・・・はありません(汗)。
私の造語ですからお間違いのないよう、他では使わないでくださいね(笑)。
心を込めて書けば多少下手でも構わないとは思うんですけど、それにも多少の訓練が必要かと・・・。
手書きのひと言を私も今年の年賀状では努力してみようかな。

  • 2016/11/24(木) 22:49:39 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3840-16d856e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad