専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

屋根修理(つづきのつづき)

IMG_20161117_132858.jpg

「上ってもいいの?」って聞いたら、「いいぜ」ってことだったもんだから、今回蔵の脇に立たった足場に上ってみましたよ、サンダルで(笑)。本当にしっかりとした足場で、慣れないもんだからちょっと怖かったですけど、全然揺れるようなこともなく、眺めのいい景色と共にプロの仕事を垣間見たような気分になりました。

こんなに狭い場所に、上手い具合に障害物をよけながら、それなりの強度で、こんなに高くまで骨組みだけを積み立てる技術がどれ程のものなのか見当もつきませんが、ま、私にゃできんでしょうな(笑)。地面からブロックみたいに組み立てていくそうですが、プロは半日くらいでのこのくらいの足場は作っちゃうんだとか。

お金のことを考えなきゃ悠長に見学できたでしょうけど、「これだけしっかりした足場を組んだらいくらかかるんだろう?」と、社長サイドの頭になって上ってましたから、全面的に気分が良かったわけでもありません(笑)。どーせやんなくっちゃならなかったんですから、そんな事考えても仕方ないんですけどね。

良かったのは、ちゃんと保険に入ってたってことです。どのような損害まで見てくれるのか詳しくは分かりませんが、これまでも保険適用してもらったこともありますから、全額出費ってことにはならなくて済むはずです。建物自体には査定額なんてないんでしょうけど、どんなふうに計算してくれるのか興味がありますね。

ちょっと上の写真を見ていただくと、雨どいが少し新しい感じなのがお分かりでしょうか。かなり前になりますけど、駒ケ根に100年に1度のような大雪が降って雨どいが落ちちゃった時に保険で直してもらったんですよね。私が記憶する限り、あの時にも蔵の脇に足場が組まれてたはずです。冬の間のことは、よく覚えてないんですけどね(笑)。

古い建物ゆえに、保険等で備えておくことは大切でしょう。これまで加入していたものをそのまま引き継いでいるだけですが、本当はもうちょっと勉強しておかなくっちゃならないかもしれません。そんなこと考えなくてもいいように、駒ケ根市の歴史的建造物かなんかに指定してもらって、維持費を全部持ってもらうとか・・・ゆーことはできんでしょうなぁ(笑)。


□□□ まだ1位? □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

維持費

せっかくお金をかけて足場を組んでもらったんですから、
怖くても上って蔵の上の状況を確認するのが社長の勤めでしょ。(笑)
写真を見て雨どいの状態が綺麗と思いましたが、
やはり割と新しいものなんですね。

国の有形重要文化財に指定されても、
維持費は建物の所有者が負担しなきゃならないと聞きましたけど、
市の指定なら維持費を負担してもらえるんですかね。(^^ゞ

  • 2016/11/20(日) 12:32:16 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

うちも自宅がまさに御社と同じく足場をかけ普請中・・・・でございます。
金額を聞いてびっくりして、すぐに最寄りの銀行へ行きリフォームローンを15年で組みましたよ・・・
その矢先、酒蔵のサイディングがボロボロでダメなようで、こちらは来春原因解明と見積もりをお願いしたところです(泣)
うちは、当主としても社長としても杜氏としても妻としても何から何まで背負っていますのでもう本当に押しつぶされそうですよ・・・

  • 2016/11/20(日) 15:54:30 |
  • URL |
  • 八代目蔵元嫁 #mZ5lzk2Q
  • [ 編集 ]

Re: 維持費

はいそうです、社長の務めとして足場に上ってきました!
本当は、せっかくだから上ってみたかったっていうだけのことだったんですけどね(笑)。
文化財って指定されても維持費は負担してもらえないんですか・・・。
もしかしたら、指定されちゃうと困ることの方が多いとか(汗)。

  • 2016/11/20(日) 16:45:43 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

思いもかけない出費って意外と多くて、かつギョッとするほど高額だったりしますよね(涙)。
ご自宅は分かりませんが、蔵の方はまだ新しいんじゃないんですか?
いろいろと背負っていて、泣き言のひとつも言いたくなるお気持ちはよーく分かります。
とりあえず酒づくりに邁進して浮世の心配事を忘れましょう(笑)。

  • 2016/11/20(日) 16:50:26 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3836-cbcdd0e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad