専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

ポッキー

IMG_20161110_175829.jpg

本日11月11日はポッキーの日だそうな。図形的に見ても、ポッキーを連想させるにこれ以上の日はないと思いますよね(笑)。私が物心ついた頃にはもう既にあったんですから、いったい何十年前から子供たちを喜ばせてきたのか分かりませんけど、超ロングセラーであることに誰も異議は唱えないでしょう。

発売元のどなたかお偉い方が、「日々のたゆまぬ努力の結果がロングセラーにつながる」旨の名言をどこぞで述べられておられましたが、ポッキーシリーズは全世界で年間数億っていう数が売れてるんだそうで、その言葉の重みを十分に裏付けてなお余りある今現在の営業成績なんだと思わざるを得ませんな。

パッケージにしても、味にしても、売り方にしても、当然昔と同じなんていうハズはなくって、変えるべきは変えてきたからこその現在のはずで、美味しい物さえ作っておけばいつか必ず分かってもらえるなんていう、どこかの石頭な酒蔵経営者に爪の垢でも煎じて飲ませたいと思うのは私だけではないはずです。言われる前に言っとくんだけど(笑)。

あんな細い焼き生地にチョコレートを塗り付けてお菓子にするなんていう発想は、当時とすれば目から鱗のような発明だったかもしれませんよね。持ち手の部分だけにはチョコを塗らないなんて、何とも気が利いてますしね。子供の頃は、チョコのある部分だけが食べたかった記憶がありますよ(笑)。

でも、そんな革新もいつかは陳腐化するわけですし、そのまま放っておいてその独創性が長続きするはずはないんですけど、そこを知恵を絞って長続きさせる努力を怠らなかったっていうことなんでしょうね。きっと、いい時だって悪い時だってあったはずです。でも、今ポッキーの箱を見ても、幼い頃と変わらないトキメキを感じるのはその努力のなせる業なんだと思います。

鶴もいつまでも同じじゃいけないでしょうねぇ。とりあえず売り上げが維持できてればいいやなんて悠長に構えていれば、必ずや下り坂が待っているはずです。本当だったら、売り上げが伸びるっていう経験をいつの日にかしてみたいもんですけど(涙)、水平飛行するだけだって相当の努力が必要で、それを続けることで上昇するチャンスも廻ってくるんだとポッキーを食べながら肝に銘じようと思います(笑)。


□□□ そんじゃどーすんのよって話ですが(汗) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

伝統は革新によって守られる

≪美味しい物さえ作っておけば≫という発想は間違いではないと思いますが、その「おいしさ」の中身が問題だと思います。
世の中の変化と共に消費者のし好は変わるので、当然おいしさの定義も変わってくるはずです。
とはいえ、もともと酒と言うものは、それぞれの地域に根ざしたものであり、その伝統は守らなければならないと思います。
確たる信念≪石頭≫を持ちながらの、絶え間ない≪革新≫によってこそ伝統は守られるのではないでしょうか。

  • 2016/11/11(金) 10:24:46 |
  • URL |
  • 酒ひろし #-
  • [ 編集 ]

ポッキーだって

スタンダードなのはずっと作っていますが、その他にも 「極細」やら「期間限定もの」なんてのをたくさん作っているワケで…つまり信濃鶴もアイテム数を増やせば~ということに(笑)

材料を変えないとすれば、ひやおろしの他にも、もうすでに存在している「お燗鶴」なんかも製品として売り出していいでしょうし、造りのところをどうにかできるのであれば「低精白」モノなんかもできそうですし、まだまだやれることはたくさんあるような…まぁ、いきなり商品化とまでは言いませんので、せめて小タンクでお試ししてみませんか?(笑)

  • 2016/11/11(金) 10:39:37 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

心中

先日の北海道新聞で、釧路の近くの白糠漁協が
11月11日を「ししゃもの日」に制定したという記事を見ました。
一緒に載ってた串刺しの4本のししゃもの姿を見ると、
1111に見えなくもありません。

ポッキーの日の超ロングセラー製品に思いをはせた岳志さんの心中やいかに!

  • 2016/11/11(金) 12:26:18 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

確かに古い

グリコのプリュッツェル(プリッツ)にチョコレートをコーティングしたお菓子。初めて発売になって母親にねだって買ってもらったお菓子でした。チョコレートだけ先に舐めてプリッツを後から食べたりしたっけ。
フランス🇫🇷パリのスーパーで「pepelo」の名前で売っていたり、韓国土産でコンビニで買ったりしたっけ。
ポッキーは偉大だ。
信濃鶴も負けない位のロングセラーになるといいですね。(我々楽酒之会ではすでにロングセラーですが)

  • 2016/11/11(金) 18:33:57 |
  • URL |
  • 楽酒之会事務局長補佐 #vyuJhMv2
  • [ 編集 ]

Re: 伝統は革新によって守られる

おっしゃる通りだと私も思ってます(汗)。
伝統っていうのは、実はその時その時の革新の連続がもたらしたものなんだと思います。
その革新の芯になる信念は守られるべきだってことなんでしょうね。
石頭だけで乗り切れるような甘い考え方じゃダメなんでしょうねぇ・・・(汗)。

  • 2016/11/12(土) 07:50:37 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: ポッキーだって

やっぱり、そんな限定物アイテムがポッキーにもあるんですね。
これは、日本酒だってやろうと思えばいくらでもやれることですよね。
造りは3種類で変えなくても、製品の仕方でいくらでも目先は変えられます。
ちょっとそんなことも考えなくっちゃいけない時期ですかねぇ・・・。

  • 2016/11/12(土) 07:52:26 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 心中

たまたまグリコの社長さんだか会長さんだかのお話をちょっと前に読んだんですよ(笑)。
それがいきなりポッキーの日だっていうもんだから話題にしてみました。
11月11日はいろんな日に制定されているみたいですね。
シシャモの日はこじつけ的だし(笑)、中国では独身の日だとか。

  • 2016/11/12(土) 07:54:25 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 確かに古い

懐かしさを感じるお菓子ではありますよね。
でも、今でも現役で店頭に並んでいるんだからすごいことだと思います。
全世界で5億個とか売れてるって聞いてビックリしたんですよね。
信濃鶴も学ぶべきところがたくさんたくさんあるように思いました。

  • 2016/11/12(土) 07:56:26 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3827-759419ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad