専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

マイタケ

IMG_20161009_171746.jpg

週末だからってわけでもありませんが、キノコの話題をもう一発いっときましょう。ここでジュウジュウ焼かれているのはマイタケです。昨日話題にしたマツタケとは一字違いですから要注意(笑)。とても美味しいもんだから、山で見つけると舞い上がるほどうれしくてこの名前になったとか(?)。

先日、私の妹家族が駒ケ根に遊びに来てくれたもんだから、この時とばかりにタッキーさんに作ってもらってあったスウェーデントーチを使ってみたんです。小学生の姪っ子に見せてやろうと思ったんですけど、彼女にとってはあまり興味を持てる対象じゃなかったみたいで(汗)、もっぱら大人たちが楽しんでましたけどね(笑)。

スウェーデントーチは側面が崩れ始めるまでは、そのうえで調理ができる形をしてますから、この日はススで真っ黒になってもいいようなフライパンを載せていろいろと焼いてみたんですけど、火力の調節は全くできませんから気を付けなくっちゃなりませんが、十分に実用に耐えられるってことがよく分かりました。

思ったほどフライパンにススも付かなかったようですから、キャンプ用の他の調理器具を使うこともできそうです。トーチの周りは暖かくて、みんなで輪になって語り合うのにも絶好の演出をしてくれますし、これはもう来年のキャンプに採用決定の重要なアイテムになったって気がしますね。

唯一の問題とすれば、煙が常に出てますから風下にはいられないってことでしょうか(汗)。風が強い時には火の粉も舞うようになりますから、周りに燃えやすいものがないようにしとかないとならないでしょうね。燃焼時間が長いことを考えると、夜中は何かで囲っておけるような工夫も必要かもしれません。

まぁ、マイタケの話題からはエラク外れましたが(笑)、このマイタケも実に美味しくいただきました。ススの香りもほんのり付いて、その香ばしさもひとつのスパイスになっている感じでしたね。楽しいことをひとつする度に、楽しいことができなくなる造りの季節の到来を実感するわけですけど、その分お酒造りを楽しむしかないってことでしょうねぇ。


□□□ 伊那谷は寒くなってきました □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

珍しいもの

引っかかりました!
別に引っ掛けようと、このタイトルにしたんじゃないと思いますけど、
記事を読み出すまで「二日続けて同じタイトルとは珍しい」と思っちゃいました。
マツタケと違ってマイタケの方は何度も食べてます。(笑)

一般には手に入りにくいスウェーデントーチですから、
何か特別な機会に使おうと言うのは当然の成り行きですよね!
その珍しいものに小学生の女の子が食いつかないのは何故だろう?
そんなお年頃なのかも知れませんね。
写真では火がトーチの下まで通ってる断面のように見えますけど、
切れ目の入れ方で、こんな風になるのかな。

  • 2016/10/23(日) 12:21:55 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 珍しいもの

マツタケとマイタケは並べて書いてもどっちがどっちか分からなくなりそうです(笑)。
火柱みたいに見えているのが、スウェーデントーチの切り込みの部分です。
放射状に6本切れ込みがあって、その内部が赤々と燃えているわけです。
炎が上がるような燃え方じゃなくって、赤い熾火が広がっていくって感じで、いい雰囲気なんですよねぇ。

  • 2016/10/23(日) 18:40:27 |
  • URL |
  • 岳志 #GMs.CvUw
  • [ 編集 ]

こんばんは

楽しんで頂いて何よりです
お子さんにとっては、ちょっと地味な感じなのかもしれませんね・・・(笑)

ノンアルコール飲料のCMのイメージがあるからなのか、夏って気がしないでもありませんが、基本的には焚き火ですから、秋から冬・春のスリージーンズにトーチを囲んでって方が楽しめるんじゃないかと思っています。

前回、ブログに書いて頂いた際には、なんだかコメントしそびれちゃいました・・・(汗)スミマセンでした

もし、また御入り用でしたら、若干ですが作り置きが有りますので、お気軽にお申し付け下さいませませ(笑)

  • 2016/10/23(日) 19:30:12 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

Re: こんばんは

このトーチの楽しさは他にはないものですね。
火が広がらないので、あれこれ面倒を見る必要がないのも手軽な感じでいいです。
案外強力な火力と、長時間の燃焼に手を焼くかもしれませんけどね(笑)。
来年用に向けて、いくつでも頂戴しますよ(笑)。

  • 2016/10/25(火) 07:29:11 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3807-0918b499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad