専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

マツタケ

IMG_20161010_143942.jpg

台風による長雨で、とにかく今年の秋の農作物はいろんな影響を受けたみたいですけど、先日も記事にした酒米が一番気掛かりなものだとしても、日本中が食うや食わずになるほどの影響ではなかったようですね。ま、そんなことになっちゃったら大変だし、こんなに悠長にブログなんて書いてられないでしょうけどね(笑)。

先日電話でお話ししたある県中央部の酒米農家さんは、私の住む県南部ではとにかく刈り取りが進まなくて皆さんヤキモキしてたのに、その方のエリアでは早刈りになっていろいろが間に合わずに大変だったなんて話してくれました。いつもより1週間も早く準備を始めたのに、それでも追い付かなかったんだそうですよ。

そこはちょっと特別な例だったのかもしれませんが、雨が続く前に稲の方が充実しちゃったもんだからどえらく早い酒米の刈り取りになったんだそうで、関係者一同大わらわ状態だったようです。同じ県内でも全然違った状況になることがあるんだと、自然に柔軟に対応することの難しさを改めて感じましたね。

酒米と同様に秋になると気になる作物とするとキノコがありますが、「こんなに雨が降ったんじゃ土の中で腐っちゃう」っていう意見と、「これだけ水分があればたくさん出てくるはずだ」っていう意見が私の周りでは交錯してましたけど、結局は多くもなく少なくもなくっていう程度には収穫できたんじゃないですかね(笑)。

写真は知り合いからいただいた今年のキノコですが、格好のいい食べ頃のマツタケが6本もあったんですよ、6本も!!!実に、近年にない贅沢ができました。そのまま焼いて裂いて食べたりもしたんですけど、何て言うか、味付けに醤油を垂らすなんてことしなくても、マツタケの出汁みたいなのがあふれていて、それだけで美味しく食べられましたね。

この時期になると、精神的に何かを楽しむっていう余裕がなくなってきますが(汗)、美味しいものくらいゆったりと楽しんで食べたいもんです。このキノコ達をいただいたのはしばらく前のことになっちゃいましたけど、冬眠前のクマよろしく、今のうちにいろいろ食べ漁って体重を増やしておかなくっちゃと思いながら毎日過ごしてます(笑)。


□□□ マジで美味いマツタケだったなぁ □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

どちらが幸せか?

マツタケなんてスーパーの売り場くらいでしかお目にかかれないから、
その美味しさも味わい方も良く分かっちゃいません。
ボクにとってはフグもそのたぐいで、
食べる機会が無いに等しいから美味しさが分からないという。(涙)
でも、美味しさを知らなければ、それほど食べたいと思わないですから、
その方が自分には好都合だなんて負け惜しみですかね。(^^ゞ

  • 2016/10/22(土) 10:39:12 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: どちらが幸せか?

マツタケの香りだけならご存知かと思います。
今回はたくさんいただきましたから焼いたりできましたけどね。
普段だったらマツタケご飯になるのが我が家の食べ方です。
私はその美味しさを知ってしまいましたから、まっちーさんのような負け惜しみは言いませんよ(笑)。

  • 2016/10/22(土) 12:55:43 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3806-1253ae27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad