専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

大長野酒祭り2016



記事にするのが間に合ってませんが(汗)、またまた東京にイベント出張してました。去る8月7日に、毎年恒例となった四谷での『大長野酒祭り』が開催されて、今年も大勢のお客さんにご参加いただきました。当日は天気も良くて夏真っ盛りといった気温の中を、たぶん1000人は超えたであろう皆さんに信州のお酒を味わっていただくことができました。

毎年のように書いてますが、このイベントの凄いところは、とにかく私達蔵元は何も手を出してないってことなんですよね。当然、いろいろな手配やら当日のブースは担当してますけど、企画だ集客だっていうイベントの根幹部分は全て四谷近辺の居酒屋さん達がやってくれていて、『大長野酒祭り』という名前とは裏腹に手濡らさずで参加させてもらってる側なんです(汗)。

信濃鶴も第2回目から参加させていただいていて、最初は数件の居酒屋さんでのごくごく小さな試飲会だったのが、今では時間内ではたぶん全店制覇できない25軒の居酒屋さんと50場の酒造メーカーが集まる大イベントに成長してます。東京のど真ん中で、こんな規模の飲み歩きをやっているのは長野県だけなんじゃないですかね。

なにも、こんなに暑い中を汗をかきながら日本酒を飲み歩かなくてもいいものをとお考えの向きもおありかと思いますが、それでも飲むのがお酒好きってことなのであって、そういうお客さんに私達は応援されていると思わなくっちゃなりませんよね。この日も、お店に入ってこられて、鶴の無濾過生原酒をグビッと飲み干すお客さんは幸せそうでした(笑)。

長生社からは私だけが出て行ったんですけど、ひとりだとお客さんに対応しきれないってことで、実行委員会の方でサポートのボランティアさんをもう1名付けてくれました。Iさんとおっしゃる女性の方で、お仕事はデザイナーさんだとか。相当にお酒には詳しくて、私より上手に説明してくれて(汗)、お客さんの心をつかんでくれてましたね。Iさん、本当にありがとうございました!!!

長生社にも遊びに来てくれたことがある常連のご夫妻は、他のお客さんに信濃鶴の説明をしてくれたりなんかして、ちゃんと鶴チューの役割を果たしてくれてましたし(笑)、かなり余るんじゃないかと思って持って行ったお酒もちょうど完売になって、ご参加いただいた皆さんにも十分楽しんでいただけたと思います。

実は、イベント1週間くらい前までは前売り券の売れ行きがあまり芳しくなくて、どうなることかと気を揉んだ部分もあったそうですが、直前になって駆け込みで売れたそうでほぼ例年通りの売り上げは達成できたそうです。とは言え、協力いただいた居酒屋さんもほとんど儲けはないそうですから、こんなイベントを開いてくれている実行委員の皆さんにはやっぱり感謝するしかないってことで、この場をお借りして心より御礼申し上げたいと思いますね。


□□□ ピンぼけ写真になっちゃいました(汗) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

怖いものなし

毎年、真夏の暑い時期に開催されるイベントですね。
その暑い中を何軒も呑み歩くんですから、
参加する呑兵衛たちも相応の覚悟で臨んでるんでしょうね。
それとも、酔ってしまえば怖いものなしでしょうか。(笑)
昨年もサポートの方はお酒に詳しい女性だったような。
岳志さんも、それを楽しみに一人で参加してるってことはないのかな?(笑)

今日は、これから実家の利尻に向けて出発です。
稚内まで車を運転してフェリーに乗せて...
実家到着は18時を過ぎるんですから同じ北海道なのに遠い。(^^ゞ

  • 2016/08/11(木) 08:44:51 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 怖いものなし

この真夏に日本酒を飲み歩くなんて、私達からすれば神様のようなお客さんです(笑)。
サポート役の女性には・・・確かに期待してます(笑)。
でも、男性が付いてくれることもありますから、確率は半々なんですよ(汗)。
北海道は広いですから利尻までっていうのも大旅行になるんでしょうねぇ。
気を付けて行ってきて下さいねー!

  • 2016/08/11(木) 09:14:25 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

下郷町陽平祭委員会からです。

日本酒大好きです。
今年はトマトの栽培をして売り上げの一部を震災復興のために寄付しています。微力ですが頑張ってます。
福島県の下郷陽平町祭実行委員会をこれからももっと盛り上げていきますのでよろしくお願いします。

  • 2016/08/12(金) 23:16:22 |
  • URL |
  • 福島県の下郷町陽平祭委員会 #Cv2s2L.A
  • [ 編集 ]

Re: 下郷町陽平祭委員会からです。

下郷町陽平祭委員会さん、初めまして!
復興支援は私も心から応援したいです。
ここからは何もできませんが、被災した友人達はいつも気がかりでいます。
ぜひぜひトマト作り頑張ってください!

  • 2016/08/13(土) 09:49:10 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3733-ed39cd52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad