専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

うな牛



食べてみました、うな牛!!!ご存じない方のために説明してみますと、牛丼チェーン店の『すき家』さんの期間限定メニューで、すき家さんの回し者でもない私がそんな宣伝をしなくても良さそうなもんですが、暑くなりかけてきたこの時期にウナギを食べさせろっていう女房の脅しに屈して、先日食べてきましたからそのレポートです(笑)。

吉野家さんにしてもすき家さんにしても、営業回りで外に出る時にはよく利用させてもらってますけど、よくあんな値段で牛丼が出せるもんだといつも感謝しながら食べてるんですよね。安い早い旨いを地でいく外食の王様だと思いますし、ココイチのカレー、駅の立ち食い蕎麦と並んで、私の中では営業食トップ3の存在です(笑)。

だからって訳でもありませんが、駒ヶ根にいて牛丼を食べるってことはほとんどありませんね。駒ヶ根にはすき家さんがあって、そんなので採算が合うのかと思う24時間営業をなさってますけど、地元にいる時にはあまり入る機会はないんですよね。そんな岳志家がわざわざ入店するには、それなりの理由があったってわけです。

きっかけは、すき家さんの新聞広告にうな牛の割引チケットが付いていたっていう、きわめて岳志家的庶民的な発想なんですけど、実はその期限は切れちゃってはいたものの、もう頭の中がうな牛モードになってましたから、割引でなくても食べなくっちゃならない身体になってしまっていたってことです(笑)。

具体的には、鰻丼と牛丼が半分ずつ乗っているっていうだけの話で、蒲焼きと牛肉が合うかどうかっていうのはまた別問題(汗)。この時期に鰻っていうのは日本人として、多少お値段が張っても食べたい物ではあるじゃないですか。そこを気軽にクリアできる商品としては、いい所を突いていると思うんですけどね。

けど、初めてすき家さんでひとり1000円を超える食事をしましたね、たぶん(笑)。うな牛自体は800円台だったんですけど、セットにしたら二人でちょうど2000円くらいでした。普通に食べたら鰻なんてとんでもなく高いですから、この辺で溜飲を下げておくのが岳志家的な解決策ってところでしょう。


□□□ 食べかけ写真でスンマセン(汗) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

食べかけ

ここまで食べ進んでからブログネタになりそうと気付いたんですか?!
食べかけ写真もここまでなら達観なのかも。(爆)
旅行先での料理写真やSNSの投稿写真も、
食べ始めてから撮り忘れに気付くことが茶飯事ですが、
器が空になった後でなかったのが幸なのか不幸なのか。(笑)
牛丼と鰻丼が一緒になって合うのかどうかと思いますけど、
全国チェーン店が研究の末にメニューに採用したんですから、
それなりの美味しさでしたかね。

  • 2016/07/18(月) 09:32:03 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 食べかけ

食べかけの汚い写真で申し訳ありません(汗)。
こりゃネタになると気が付いたのが、ここまで食べ進んだ時だったんです(笑)。
牛丼と鰻丼を一緒に食べることで味が美味しくなるっていう効果はなかった感じです。
それぞれが美味しいんだからいいかってことでいいんじゃないでしょうか(笑)。

  • 2016/07/19(火) 08:02:49 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3704-5d7f8e02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad