専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

森田屋(つづき)



信濃鶴を扱っていただいている人気居酒屋の森田屋さんにお邪魔して、私はそこで友人達と別れて、ひとりお店に残ったってところから続きます・・・しばらくカウンターでひとりで飲んでたんですけど、チビチビやりながらお店の様子を観察していると、立ち飲み的な気軽さで飲めるカウンターメインのお店っていう感じでしたね。

2階は全てテーブル席になってるんですけど、とにかくお客さんで一杯で活気あふれる店内でしたよ。カウンターの向こうには5人も板さんが入っていて、全てのお客さんに気を配りながらテキパキとおつまみを出してましたし、どのお客さんにも、外で待っているお客さんにすら気を使って声をかけている皆さんの接客がとても好印象でしたね。

美味しいものがドンドン出るのに、たぶん相当にお安いんだと思います。ひとりでの晩酌にもカップルのデートにもオジさんオバさんの2次会にも気軽に使えて、お店の人達との会話も楽しいし、一品がそれほど高くない設定の海鮮から煮物までいろんなお料理があれば盛況になるのは必然ですが、きっとそれだけじゃない何かもあるんだと思います。

日本酒については、スタッフにどんなのがあるのか尋ねながらその日のお勧めを飲むっていうやり方みたいでした。「信濃鶴さんは、封を切ったらすぐになくなっちゃうんですよ」って、お店の女性スタッフが言ってくれましたから、今まであまり考えてませんでしたけど、もしかしたら鶴の味は関西で受けるのかも知れまへんな(笑)。

お店を途中で抜けてマスターが出てきてくれて、2人で別のお店に入って飲ませていただきました。あまりここで書けないようなお話もしてもらいましたが(笑)、やっぱり大阪のこういう業界で生き残っていくのは大変なことなんでしょう。本当に畑違いとしか言いようのない業界からの転職のあと、いろんな経験を得て今があるんだと、私ひとりで聞くのももったいないくらいの物語でしたね。

またまた、中途半端な酒造りだけはできないと肝に銘じた一夜になりました。「コイツがオレが気に入っている信濃鶴を造っている男だ」なんてカウンターのお客さんに紹介してもらって酔いも醒める思いでしたが、もしかしたら私は大阪人気質が相当に好きなのかもしれませんから、大阪営業ももっと力入れてやらなあかんですな(笑)。


□□□ 鶴が大阪のグルメ本に載ることもあるみたい □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

繁盛店

森田屋さんには繁盛店になるだけの魅力があるんだと思います。
また来たいと思わせるには、
料金の安さも、料理の美味しさも、お酒の品揃えも大事ですけど、
やはりスタッフの笑顔や接客と、お店の清潔さが重要です。
調理の担当が5人もいるって言うんですから大きなお店なんでしょうね。

ショーパブには行きそこないましたけど、
どれだけ美人でもニューハーフはやっぱり男性ですから!(笑)
その手のお店には何年も前に、
結婚披露宴帰りに一度だけ行ったことがありますが、
きらびやかで盛り上げ上手なのは確かでした。

  • 2016/06/30(木) 12:36:04 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

それだけの

繁盛店で人気だなんて、蔵元冥利に尽きますね!

せっかく関西に橋頭堡があるわけですから、これを機に関西営業を重点的にやってみるのもいいんじゃないですかね?(笑)

  • 2016/06/30(木) 13:21:49 |
  • URL |
  • ZEN #yjwl.vYI
  • [ 編集 ]

Re: 繁盛店

やっぱり店主やスタッフっていう部分が重要になってくるんだと思います。
同じ店舗で同じ料理を出しても何かが違うんでしょうね。
決して大きな店ってわけじゃなくって、それだけ調理担当がいるってことはお客さんは十分にもてなされてるってことになるんじゃないですかね。
ニューハーフは次の機会のお楽しみにしときます(笑)。

  • 2016/06/30(木) 19:07:13 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: それだけの

本当にうれしい驚きでしたね。
行列のできるようなお店で使っていただけて光栄です。
私も大阪営業をもっとやってもいいかもと思い始めました(笑)。
お酒の嗜好は関東と少し違うとは思うんですけどね。

  • 2016/06/30(木) 19:08:46 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3686-d1df0992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad