専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

酒Trap2016



昨日の長野市でのイベントは、今年で3回目となる『酒Trap』でした。「日本酒の甘い罠にかかって下さい」っていう意味のようですが、参加飲食店10軒、参加蔵元19蔵の飲み歩きイベントです。本当なら拙ブログでも事前にご案内しなくっちゃならなかったんですけど、慌ただしく過ぎていく毎日の中で記事にする余裕もなくて誠にスイマセン(汗)。

形式的には飲み歩きのタイプで、長野市内の歩いて回れる範囲にある飲食店さんの店舗の中に蔵元ブースを用意して、チケットを購入したお客さん達が各店舗で飲んだり食べたりしながら、時間内に全店制覇を目指して頑張って歩くっていうパターンです。飲食店さんと蔵元を上手にミックスできる方法と言っていいんじゃないですかね。

参加者である証明は事前に配られたうちわで、これとマイ猪口を持っていれば準備はOKです(笑)。このうちわにはスタンプを押す部分があって、各蔵のお酒を飲んだら決められたマスにひと文字ずつスタンプが押されていきます。全蔵制覇するとひとつの文章になって、その文章で応募すると抽選で景品が当たる・・・という手の込んだ仕掛け。

毎年、配置される飲食店さんは変更になっていて、今年の信濃鶴は『ひよっこ』さんというお店に入れていただきました。名前からも想像できるように鳥料理がメインの居酒屋さんだと思うんですけど、そんなことを色々伺っている間もなく準備が進んで、怒濤のように飲み歩きが始まって、毎度のように気が付いたら終了の時刻になっていたっていう感じでしたね(笑)。

ひよっこさんの面白いところは、通りに面した側に大きな窓があって、そこを解放して外のお客さんにもお酒が提供できるようになるもんだから、店内に入り切れないお客さんもそれなりに回転させることができたってことですね。写真はそのカウンターの様子ですが、よく分からないかな(汗)。日曜日の昼間から、大通りの歩道で立ち飲みをしている人だかりを見て、行き交うドライバーさん達は驚いたかも(笑)。

今年で3回目っていうことですが、年々信濃鶴のことをよくご存じのお客さんも増えてくれているような気がして嬉しかったですね。よく飲んでますって言っていただけることも多いですし、鶴のコストパフォーマンスを他のお客さんに力説してくれる方もいてくれました。ブログ効果で、私の行動をよく把握なさっているお客さんもおられましたしね(笑)。

「長野のお酒のことをもっと知ってもらいたい」っていう酒販店さんや飲食店さんの熱い思いがなければ、こんなに大掛かりなイベントはできっこありません。蔵元だけでいくら頑張っても、街の居酒屋さん達をこれだけ巻き込むことはできないでしょう。その思いに応えるためにも、何が何でもいいお酒を造らなくっちゃなりません。今年も本当にお世話になり、ありがとうございました!!!


□□□ 懇親会は大盛り上がり □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

東京でもありますね

四ツ谷で8月7日に12時半から17時半まで「大長野酒祭り2016in四ツ谷」が開かれますね。
前売り6000円で発売しています。
私はまだ予定が確定していないので、購入していません。参加出来たら楽しいでしょうね。

  • 2016/06/14(火) 06:46:44 |
  • URL |
  • 楽酒之会事務局長補佐 #vyuJhMv2
  • [ 編集 ]

Re: 東京でもありますね

今年も四谷でお祭りは開催されます。
一番のネックは夏の暑さだと思います(汗)。
前売りに6000円も払って来て下さるお客さんが多いのも東京だからでしょうけど・・・。
あの炎天下を歩きながら日本酒を飲むのは、もう物好きとしか言いようがありません(笑)。

  • 2016/06/14(火) 08:02:33 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

鶴ファン

左に見える扉は通りに面してる窓ではなさそうですし、
本当に店内の様子が分かりにくい写真です。(笑)
ただ、カウンターの中から写したであろうことは分かります!

時間を忘れるほどの怒涛のお客さんの流れと言うほどなら、
やりがいもありますよね。
こうしたイベントで着実に鶴ファンが増えているんじゃないですか?!

  • 2016/06/14(火) 12:39:39 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 鶴ファン

分かりにくい写真で誠に申し訳ありませんが、これでも苦労して撮ったんですよ(汗)。
右側が店内で、左側が道路に面した窓になってました。
外から見ると、よくあるたこ焼き屋さんみたいな雰囲気です(笑)。
その窓からお酒をふるまうのも気持ちが良くて、そっちの方が楽しかったですよ。

  • 2016/06/14(火) 17:34:08 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3670-95331045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad