専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

お酒の会(つづき)



昨日は中途半端な記事になっちゃいましたが(汗)、5時30分頃に佐久を出て、2時間ほど走って駒ヶ根に帰ってこれました。途中で峠を2つ越えなくっちゃなりませんから、高速道路を走るより疲れはしますけど、峠道を走るのもたまには楽しいもんです。ゆっくりと我が道を行くトラックでも前にいない限り、気持ちのいいドライブができます(笑)。

さて、清水屋さんのお酒の会ですが、例年と同様にお客さんが入って、盛況なイベントとなりました。日曜日ってこともあって、開始時間の1時からお客さんがドンドンと入ってこられて、終了時間の5時にはキッチリと終了になりました。酒メッセのように、夕方からがかき入れ時なんてことにならなくて、とても助かりますね(笑)。

最初からどのブースにもお客さんが付いてくれて、途切れるってことがないくらいでした。大きなイベントじゃないとは言え、十数蔵のブースがあるわけですから、それなりのお客さんの数だったと思います。正式な入場者数は全く分かりませんが、どのくらい盛り上がったかは上の写真を見ていただければお分かりでしょう(笑)。

この会ならではの顔見知りのお客さんも増えてきて、そういうお客さんがまた別のお客さんを連れてきてくれたりなんかして、確実に鶴チューの輪も広がりつつあるっていうことを実感します(笑)。同じ長野県内とは言え、信濃鶴はあまり知られていない地域ですから、こういうイベントできっかけができてくれるととても嬉しいですね。

清水屋さんご自身もおっしゃってましたが、お酒の会って何年も続けるようになると、徐々に単に飲み会的な雰囲気になっていっちゃいますから、その辺のマンネリ感をどう打破していくのかが課題になってくるかもしれません。そこまで感じておられるってこと自体、他の酒屋さんには先んじておられる証拠に他なりませんけどね。

会の終了後は参加蔵元同士の懇親会もあって、ホテルも用意していただいているんですけど、私はいろいろがあって帰ってこなくちゃなりませんでした(涙)。県外からも来ておられるお蔵さんもあって、皆さんと親交もはかれるいい機会なんですが残念でした。でも、今年もいいお客さんと楽しい時間を過ごすことができて感謝感謝でしたね。


□□□ そろそろ定位置かな □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

さすがに

長野の酒屋さんだけあって、長野の酒が多めですね。
それにしても、仙台のかわしまさんといい籠屋さんといい、1軒の酒販店さんがこれだけの蔵を集めることができるってのはスゴイことですよね~
しかし、会場を借りて懇親会とホテルを手配して…いったいどれくらいの手間がかかるのか、考えただけでも卒倒しそうです(^^;

  • 2016/06/07(火) 09:34:23 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

お酒の会

<<お酒の会って何年も続けるようになると、徐々に単に飲み会的な雰囲気になっていっちゃいますから>>
大変難しい問題ですが、あちこちの酒の会へ行くと、ご指摘のような雰囲気を感じることがしばしばあるのは確かですね。
主催の清水屋さんご自身がそれを感じておられ、そのようにおっしゃっているのは、既にその解決方法も模索しておられるのではないでしょうか。
どのような秘策を練っておられるのか、来年の会は見逃せないですね。

  • 2016/06/07(火) 09:47:45 |
  • URL |
  • 酒ひろし #-
  • [ 編集 ]

マナー

写真の乾杯の様子では、よそ見してカメラ目線の人もいないですし、
全員が杯を掲げてますから、みごとな結束力です!(笑)
終了時間にきっちり終わる、集まった皆さんのマナーの良さが分かります。

家に帰っても奥様がいないと言うのに懇親会に出られなかったなんて、
さぞかし後ろ髪を引かれる思いだったでしょうね。(^^ゞ

  • 2016/06/07(火) 12:35:37 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: さすがに

県外のお酒は本当に少数だったですね。
これだけの参加蔵が集まるのは大変なことです。
同時にこれだけの参加者を集めるのも大変なことです。
お店のスタッフさんとのチームワークが良くなくっちゃとてもできないでしょうね。

  • 2016/06/07(火) 17:56:10 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: お酒の会

お酒という商品の性質上どうしてもそうなるんじゃないですかね。
始めのうちは新鮮味もあるし、初めて知るお蔵さんに興味もわくでしょう。
大体のお蔵さんを知ってしまうと、あとは美味しいお酒を飲むだけになりがちです(汗)。
それでもいいと割り切るか、新しい展開を模索するのか悩ましいところじゃないですかね。

  • 2016/06/07(火) 17:58:14 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: マナー

さすがにまっちーさん、私の心理状態をよく把握してます(笑)。
イベントで疲れたあとは、みんなで打ち上げたい気持ちは大きいですよねぇ。
遠くのお蔵さんともお話ができるいい機会でもあるんですけどね(涙)。
来年は何とか楽しめるように前々から画策しとかなくっちゃ(笑)。

  • 2016/06/07(火) 18:00:05 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3663-cd649875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad