専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

コシキ倒し祝(つづき)



数日前に会社でやったコシキ倒しのお祝いですが、これから始まりまっせっていうことだけ書いて、その後の報告も何もしてませんでしたから、ちょっとだけ出てきたお料理について記事にしておきましょう。あの時にも書きましたが、この日のメインディッシュはキノコ料理だったんです。

今期蔵の仕事を手伝ってくれたTさんは相当な野人らしくて、以前の会社を定年退職はされてますが、家にいて畑仕事は当たり前として、蜂を飼ったり、キノコを採ったりとアクティブに野山を駆け回る男のようです。彼が今回のお祝いにキノコを出してやるって言ってくれて、俄然みんなの期待度が上がったんですよね。

キノコを採る人はたくさんいます。駒ケ根なんてこれだけ山に囲まれてるんですから、どこにでも生えてるなんて言いませんけど、身近な山で素人でもある程度採れたりするんです。ちょっと前までは、長生社でも秋にキノコ狩りにみんなで出かけたもんです。地元のスーパーにはその時期には所狭しとキノコが並んでたりしてね。

でも、Tさんのキノコ狩りはそういうレベルじゃなくって、自分でキノコ山を買ってセミプロみたいに本格的なキノコ採りをするんです。キノコ山を買うっていうのは、本当に土地を購入するんじゃなくって、ある一定期間だけその山に生えるキノコを独占できる権利を買うっていう意味で、そういう価値ある山にはその時期、立ち入り禁止のロープが張られるんですよ。間違って入ろうもんなら、とんでもない制裁金を払わされるみたいです。

そこまでやる人ですから、彼の持ってきてくれたキノコは品質的にも揃ったとてもいい物だったんだと思います。お約束のマツタケご飯はご飯の炊き方にもこだわって、実に香りが高くて、当然のごとく美味しかったです。奥さんがほとんど準備はしてくれてあって、でも最後の調理だけは会社に持ってきてやってくれる程のこだわり様でしたね。

私がこの日一番驚いたのは、イクチっていうキノコの味噌汁でした。昨年の秋に採った物を塩漬けにしておいて、塩抜きをしてから味噌汁にするんだそうで、激ウマでしたねぇ。写真は、残りを家に持って帰ってきて朝ご飯にいただいたものですからちょっとヘタってますが、こんなに美味しくイクチを頂いたのは初めてだったかもしれません。イクチからいい旨味が出るんでしょうけど、何とも嫌味のない美味しさで3杯もおかわりしましたよ(笑)。


□□□ 山の幸は素晴らしい!!! □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

3杯も!

海のコンブ、ワカメやウニ、アワビを採るのも漁業権があって、
泳いだついでに採ったのが見つかると怒られて罰金ものですが、
ひと山分のキノコを独占する権利を買うとなると、かなりの額でしょうね。
きっと蜂やキノコでも生計を立ててるんでしょう。
それほどの人が用意して調理までしてくれたら旨いのは当然ですけど、
お味噌汁を3杯もお代わりするとは!(笑)

  • 2016/03/23(水) 12:23:19 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

キノコの塩漬け

私の母方の祖母もキノコ狩りが大好きで、毎年秋になると塩漬けにしたものを送ってくれましたね。
私はキノコはあんまり好きじゃなかったんですが、一緒に送ってくれる豆餅が大好物で楽しみにしていました(笑)

ただ、残念ながら私が大学生の頃に亡くなってしまい、それ以来、食べられずじまいです…いま食べたらキノコも美味しく感じられるような気がするだけに残念です。

  • 2016/03/23(水) 16:41:15 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 3杯も!

どのくらいの面積の山を買うのか分からないんですけどね。
その山ごとに値段も違ったりするんだと思います。
こっそり採ったのが見つかると、その年にその山から採れたはずのキノコの金額が請求されるとか。
そのくらい血眼になってるからこのお味噌汁も美味しいはずです(笑)。

  • 2016/03/23(水) 18:40:42 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: キノコの塩漬け

キノコの塩漬っていうのは定番の処理方法なんでしょうね。
その後でどういうふうにでも調理できるってことなんでしょう。
あまり塩を抜き過ぎると美味しくないなんて言ってましたけどね。
豆餅もキノコも今食べたらまた別の味がするんでしょうねぇ。

  • 2016/03/23(水) 18:42:28 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3586-1fd80a76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad