専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

来客

一日に来客が4組以上お見えになると、基本的に自分でやろうと思っていた仕事のペースは崩れますね(汗)。4組ってことは、午前2組、午後2組ってくらいの割合っていう意味です。私の場合には当然、信濃鶴をお買い求めに来られるお客様っていうことじゃなくって、仕事上のお客様のことで、少し込み入った話があるような場合ですけどね。

「仕込が終わったらにしましょう」っていう先延ばし戦略がここへきて期限を迎えたっていう大きな理由もあるんですけど(笑)、今まで私が蔵に籠っていてお会いできなかったような方達がここへきて押し寄せて来るような感じで、なんとも忙しい1日っていうのが時としてやってきたりします(汗)。

そういう大切なお話しをこの数ヶ月せずにきているわけで、よくそれで会社が回っていたもんだと妙な感心をしながら、「こりゃ、事務所ではいろいろと困っていたんだろう」と労をねぎらいたくなる気持ちが半分、「んじゃ、オレなんかいなくても何とかなんじゃん」と逃げ腰になる気持ちが半分(笑)。

これまでも「仕込が終わったら」戦略が通用しない内容については、麹室の中で汗だくになっている私に聞きに来てくれてはいましたが、中途半端な答えになったりして困ることも多かったはずです。私も「あの話はどーなった?」的な質問を後からして、ようやく事務所との連携がとれていたくらいの綱渡り状態だったかもしれません(汗)。

今日も、ボイラーの点検から設備投資のリース案件まで話は多岐にわたりますが、避けては通れないことばかりなんですから、これまでと違ってこれからはできるときにドンドンとこなしていかないと身動きが取れなくなりそうです。熟慮したら即決して、スピーディに動きたいもんです。

蔵の片付け仕事もたくさんあるわけですけど、その辺は若手に任せることにして、鶴の売り上げも伸ばさなくっちゃならないし、未来に向けての投資もしなくっちゃならないし、壊れた物は直さなくっちゃならないし・・・今まで何とか回ってきたことは神様に感謝するとして(笑)、面倒臭い社長業にもこれから精を出さなくっちゃなりませんね。


□□□ ギリギリで1位にいたりします □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

熟慮して即決

なんたって社長さんですから最終決断をする立場ですものね。
美味しいお酒さえ造ってれば良いというわけにはいきません。
目の前の仕事に気が行っててカラ返事で済ましちゃったら、
大変なことになっちゃったって恐れもありますけど、
そんなときも頼りになる会社のスタッフがいますから、
それなりに判断して対処してもらえてるのでは?(^^)
長生社と働くみなさんの将来を考えて、“熟慮して即決”で乗り切りましょう!

  • 2016/03/17(木) 12:28:25 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 熟慮して即決

杜氏も社長も意思決定をする立場ですよね。
あんまり考えてばかりいても先に進みません(汗)。
かと言って考えなしに物事を進めてもいい結果にならないだろうし・・・。
じっくりと考え抜いたら、あとは実行あるのみでしょうかね。

  • 2016/03/17(木) 17:48:16 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

画像

珍しく「画像」が無かったですね。何か大きな意味でも?

  • 2016/03/17(木) 19:23:01 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: 画像

何にも意味なんてありませんよ(笑)。
とりあえずで載っける写真もなかったってことです。
普段撮り溜めてないとダメですねぇ(汗)。

  • 2016/03/18(金) 18:01:19 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3580-5ab706d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad