専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

ヒューズ



ネタに困って机の上を見回したら、ヒューズなんて置いてありましたから写真に撮ってみました・・・で、どんな話題にするのか考えてみたんですけど、電気の知識もないし、何か面白いウンチクを知ってるわけでもなし、とーてー記事にはできそうもないんですけど、毎日ブロガーは前にしか進めません。なにがなんでも書くしかないんです(笑)。

ただ、大きな電力を扱うことのない皆さんの中には、これがヒューズって言われてもピンとこない方もおられるかもしれませんから、ちょっと意外かもしれませんね。家庭におけるヒューズって、ガラス管の中に細い線が張ってある小さな電気器具っていう印象でしょうから、工場で使われるようなヒューズなんてご覧になったことがないかもしれません。

長生社の古い蔵で使われている物ですから、たぶんに時代遅れな代物なのかも(笑)。私はこの蔵の中でずーっと働いてますからこれが当たり前になってますけど、現代の電気系統に使われているヒューズって言うか、安全装置っていうのはもっと違うモノっていう可能性は高いですから、私も大きな顔して記事にはできないんですけどね(汗)。

でも、ホームセンターで当たり前に売ってるんですから、世の中で全く使われてないってことはないでしょう(笑)。先日、蔵の機械の取り扱いを失敗してヒューズが飛んじゃったんですけど、蔵の中には同じようなヒューズはたくさん使ってありますから、容量を確認して他の所からひっこ抜いてきて使っておいたんですけどね。

翌日にはそっちの機械だって使いますから、慌ててホームセンターへ買いに行ってもらいました。私も買ったことはありますが、きっとその手のお店ならどこにでも売ってるでしょう。それなりの機械を使っている工場なら、必ず何本かは予備が用意してあるはずです。長生社はビンボーだから買い置いてなかっただけです(笑)。

原理的にはガラス管のヒューズと同じで、過電流が流れると真ん中の銀色の部分が溶けて切れちゃうもんだから電流が流れなくなるってことです。蔵の中でも電気的なトラブルは頻繁に発生するわけですけど、もうちょっと難しい症状にも対応できるくらいの知識と技術を、いつかどこかで習得したいと思いつつ、もうこんな歳になっちまいました・・・(涙)。


□□□ 日々勉強ですけどね □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おはようございます

昭和30年代に建てられた建物にはヒューズが使われているような気がします。
そういやあ我家も昔はヒューズでしたもの・・・
でも、最近じゃ住宅はもちろん工場の電気配線にはブレーカーが使われてるんじゃないですかね・・・?

そういう家の工場にもヒューズがあったりしますけど・・・笑

  • 2016/03/04(金) 06:00:04 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

無理やり

タッキーさんが書かれている通り、今の家でヒューズは見ないですね。
車にはまだ、岳志さんが記事に書いてるガラス管のヒューズが
使われてるんじゃないですかね。
車のライトや照明が点かなくなったりしても、
スタンドやディーラーの整備工場で直してもらうので、
お目にかかる機会がほとんど無くなりましたね。
かなり無理やり感の強い記事ネタだったってことで。(笑)

  • 2016/03/04(金) 12:26:05 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

ヒューズといえば

子供の頃に、友達のお母さんが内職で作ってるのを見たことがあるだけですねぇ…
ガラス管のだってそれ以降で目にしたことはほとんど無いんで、いわんやこんな頑丈そうなのは(笑)

最近ではとんと見かけませんが、ブレーカーが代替しちゃってるんでしょうかね?

  • 2016/03/04(金) 13:26:29 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: おはようございます

うちの蔵はブレーカーとヒューズが混在してますね。
やっぱりヒューズは昔のものなんでしょうねぇ。
もしかしたら、ブレーカーとは違った存在意義があるかもしれないと思ったんですけどね(笑)。
そのうちにブレーカーに付け替えなくっちゃですかねぇ(汗)。

  • 2016/03/04(金) 19:25:31 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 無理やり

家の中にもヒューズなんてないんですね(汗)。
いやぁ、頭の中が古臭くてスイマセン(笑)。
確かに車の中にはガラス管のヒューズが使われてますね。
ま、もしかしたらそれも古い車での話なのかもしれませんけど(汗)。

  • 2016/03/04(金) 19:27:03 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: ヒューズといえば

おー、内職で作られてた時代もあったんですね。
言われれば、私だって最近ガラス管のヒューズなんて見てないです(笑)。
蔵の中の機械にはまだいろいろ使われてるみたいですけどね。
いずれにしてもこんな話題が出るってことはおじさんだって証明ですな(涙)。

  • 2016/03/04(金) 19:28:56 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

ヒュ-ズ

気になって元工場の配電盤を見に行ったら㈲鳥居工業で使用していたコンプレッサ-用の開閉機のヒュ-ズは200V100Aって表示がしてありました。幅10ミリ厚さ1ミリでピッチは45ミリでしたがさすがにホ-ムセンタ-では手に入らなかったと記憶しています。

  • 2016/03/05(土) 12:50:25 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: ヒュ-ズ

100Aっていうのは相当にデカイ容量ですね。
相当貫禄のあるヒューズであろうことが想像できます(笑)。
そんなのはホームセンターで求められる需要とはかけ離れているでしょう。
長生社にはそんなヒューズはないんじゃないかなぁ・・・。

  • 2016/03/05(土) 22:37:40 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3567-9c6e2346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad