専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

朝夕山脈

IMG_20160116_072640.jpg


どうです、珍しく写真2枚をアップしてみました(笑)。何の変わり映えもしない蔵から見える中央アルプスですが、全然別の時に撮ったにもかかわらず、ほとんど同じ位置関係に全てが写っていて面白いと思ったもんだから、私のブログにしては珍しい複数枚の写真投稿ってことにしてみました。

ファイルネームから読み取ると、1枚目は1月16日の朝7時30分頃、2枚目は2月11日の夕方5時頃の写真らしいです。期せずしてほぼ同じ場所に立ってシャッターを切ったんですね。上の写真の方がちょっと空の面積が広いかなって感じですけど、ほとんど同じアングルだと言っていいでしょう。

1枚目は、本当なら蔵の仕事が始まってる時間ですが、この日は土曜日でちょっと余裕があったのかもしれませんね。仕事の合間に用足しに外に出て、アルプスが光り輝いていたので写真に収めようと思ったんでしょう(笑)。長生社の建物がこれだけ黒いんですから、さぞや山々の雪の白が際立っていたはずです。

2枚目は珍しく夕方の日暮れ時のもので、私は滅多にこんな時間にアルプスの写真は撮らないんですけど、きっと日が落ちて山並みのシルエットがとてもきれいだったんでしょうね。こんな時にシャッターを切ったらどうなるのかやってみたっていうことだったと、心中お察し申し上げます(笑)。

ただこの写真で驚いたのが、宝剣岳のすぐ下あたりにポツンと明かりが写ってるじゃないですか。これは中央アルプスロープウェイの駅や千畳敷ホテルがある場所で、以前のスマホのカメラじゃ映らなかったと思います。カメラの性能も進歩して、本当にポチンとしか見えない小さな明かりも撮れるようになったってことなんでしょう。

上の写真と見比べていただいて、こんな所にちゃんとしたホテルがあるなんて信じられないんじゃないですかね。また、これだけ仰ぎ見るくらいに高い山脈が目の前にあるんだから、山奥の夕暮れが早いっていうこともお分かりいただけるでしょう(笑)。


□□□ 定位置に戻ったかな? □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

こんな場所に!

写真を2枚アップしたとドヤ顔するブロガーは岳志さんくらいでしょ!(笑)
定点観測をしてるわけでもなく、意識せずに撮ったにしては珍しい写真。
意識したとしても時間を置いてですから、
これほどまでに位置関係が同じにするのは難しいでしょうね。

写真の中央よりも少し右、頂の少し下に明るいところがありますけど、
こんな高い所にホテルがあるんですか?!
ロープウェイの駅があるから泊まりに行くお客さんは困らないでしょうけど、
どうやって資材を運んで建てたのかと考えると大変なことです。
多分、ロープウェイで運んだんでしょう。
このホテルからの眺めは素晴らしいでしょうね。

  • 2016/02/18(木) 12:32:14 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

ホントに

随分なところにあるんですねぇ~
GoogleMapで見てもなかなかですが、衛星写真で見ると、もっとスゴイことになってますね。一面の雪の中にポツンと…(笑)

  • 2016/02/18(木) 15:47:42 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: こんな場所に!

私にとって複数枚の写真のアップはそれはそれは手間のかかる仕事なんですよ(笑)。
この2枚は撮ろうと思ってもここまで似た図にはできないくらいだと思ってアップしてみました。
こんな高いところのホテルはとても珍しくて、なかなか予約もできないみたいですよ。
建設資材はヘリコプターで運んだなんて聞きましたけど・・・。

  • 2016/02/19(金) 00:15:42 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: ホントに

グーグルマップでも見られますか!
衛星写真で見れば北極の観測基地に見えるかも(笑)。
あの極寒の地で越冬するのがどういうことか、最初に試した人たちは大変だったみたいです。
駒ケ根版プロジェクトXとして今も語り継がれています(笑)。

  • 2016/02/19(金) 00:18:12 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3552-46033043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad