専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

クラフトビール



あまりに面白いデザインのビンがいろいろあったもんだから、コレクションしておいたんですけど、古いヤツはほこりが被っちゃいましたね(汗)。これは、全てビールのビンで、左側5本が海外の物、右側2本が勝手知ったる南信州ビールのビンです。ほとんどが頂き物で、詳しいことは分からないビールばっかりなんですけどね(笑)。

日本のビールって言うと、もう超大手さんが市場を席巻していて、ビールの製造数量に関する規制緩和がされてから一時は雨後のタケノコのように地ビールメーカーが乱立しましたが、生き残っておられるメーカーはそれなりに限られた数になって、勢力図としてはやっぱり大手さんの支配力が強い世界ではあると思います。

とは言うものの、地ビールと言えばいいか、クラフトビールの世界はかなり日本でも浸透してきて、私達のアルコールライフの中でも確固とした市民権を得てきた感があるような気がします。街に飲みに出かけても、ドリンクのチョイスの中に入れることにあまり抵抗はありませんもんね。

もしかしたら、それは私が『アリカ』という洋風居酒屋でマスターのアキラ君にベルギービールのウンチクなんかを聞かされて、味も分からないままにカウンターで飲まされ続けてきた故に、自然と自分の中での垣根が取り払われた結果と言えるかもしれませんけど、そんな居酒屋が駒ケ根にも存在すること自体、クラフトビールの台頭を裏付けているとも言えるでしょう。

日本の大手のビールはそれはそれで美味しいんですけど、少量生産の地ビールや海外のビールは、画一的な味じゃない面白さがありますよね。味自体に関しては個人的な好き嫌いもあるでしょうけど、私的には温まってきても美味しいし、チビチビ飲むビールとしてはとても好きなタイプが多いです。アキラ君に慣らされた分、ベルギーのビールが好きですね(笑)。

地酒屋の社長が地ビールの宣伝しててもいけませんけど(汗)、小さい規模で大手にはない特徴のある味を造り出すっていうスタンスにおいては同じアプローチをしているわけですし、何よりも私がそういうビールが好きになっちゃってるから、こんなブログもたまには仕方ありませんな(笑)。


□□□ 久し振りにビールが飲みたくなってきました □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

飲み慣れたら

ベルギービールの専門店が札幌駅近くにもありますし、
ドイツワインとビールを置いてるお店も知ってるんですけど、
めったに行かないので外国ビールや地ビールを口にする機会は少ないです。
美味しいと思って飲むのもあれば口に合わないのもありますけど、
飲み慣れたら美味しく感じるのが多いでしょうね。
我が家には鎌倉好きの嫁さんが買って来た湘南ビールの空きびんが、
サイドボードの上に並んでます。(^^)

  • 2016/02/07(日) 11:59:34 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

京都の黄桜酒造さんは
日本酒は勿論ですが
地ビールも醸して販売してますよね
長生社でもやってみられては?☆
増々~時間が無くなって寝れなくなっちゃいますかね?(笑)

  • 2016/02/07(日) 15:45:37 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

Re: 飲み慣れたら

ドイツのビールもきっと美味しいんでしょうねぇ。
ドイツビールは有名ですが、私の周りには飲める場所がないんですよね(汗)。
まぁ、信州の山の中じゃしょうがない話ですけどね(笑)。
歳をとったらヨーロッパ旅行でもして、その時に飲むのを楽しみにしてます(笑)。

  • 2016/02/07(日) 19:25:43 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

そりゃ、大手のメーカーさんだからできることでしょうね(汗)。
長生社で地ビールもやろうなんて、そもそも銀行がお金を貸してくれないでしょう(笑)。
それに、我が地元には南信州ビールっていう美味しいビールを造る会社がありますからね。
それがあれば、わざわざ自分で造るなんて苦労をしなくてもいいって感じです(笑)。

  • 2016/02/07(日) 19:27:47 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

本坊酒造

そうそう 本坊酒造が駒ヶ根でジビ-ル造っていてお洒落風な?お店まで構えてえてますよね。一度だけお伺いしましたが私だけ」ノンアル。「10人乗りのキャンピングカ-」の運転手」だったためですが...私だけノンアルコールひたすら飲んでましたがトイレが近かった事だけでかんじんのビ-ルの味は憶えてません。ってビ-ル飲んで無いし?

  • 2016/02/07(日) 21:16:13 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: 本坊酒造

本坊酒造さんは本来はとっても大きな焼酎メーカーさんですからね。
本当だったら、こんな山の中に工場なんて持ってるわけないんですよね。
最初はウィスキーの蒸留所だったのが、今ではビールやワインまで造っておられます。
この地域がアルコール王国になっている原動力です(笑)。

  • 2016/02/08(月) 17:47:04 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

松本にもクラフトビール扱うお店が増えました

前からOLDROCKさんや駅前のガネーシャさんでクラフトビールを扱っておられましたが、近年は福岡キッチンさんやHop Frog Cafeさん等、新しくクラフトビールを目玉にしたお店もオープンされ、身近になってきた感があります。
Hop Frog Cafeさんならコーヒーもあるので、ちょい呑みもOKな感じですよ!
OLDROCKさん絡みで言うと、いよいよ松本でもクラフトビールを作ろうという動きが本格化( http://matsumoto.keizai.biz/headline/2041/ )しています。

クラフトビールのブルワリーさん、母体は蔵元さんというところも多いですよね。信州でも志賀高原ビールの玉村本店さんや諏訪浪漫の麗人酒造さん、県外ではいわて蔵ビールの世嬉の一酒造さんや常陸野ネストビールの木内酒造さん、湘南ビールの熊澤酒造さん、大山Gビールの久米桜酒造さんとかとか。

岳志さんも、もしクラフトビールやりだしたらコダワリのビールが出来そうな気がするのですが、信濃鶴と二足の草鞋なんて「良し」とはされない気も(苦笑)

  • 2016/02/11(木) 15:53:32 |
  • URL |
  • kuni@92の扉 #MAcqijD.
  • [ 編集 ]

Re: 松本にもクラフトビール扱うお店が増えました

kuniさんはクラフトビールがお好きな感じがしますねぇ(笑)。
ブログにもこういったお店がよく登場してますけど、いつも美味しそうなのお飲みになってますもんね。
松本でクラフトビールを造るなんて面白そうな話じゃないですか!
私もビール造ってみたい気持ちはあるんですけど、日本酒造りも満足いかないのに他に手を出す余裕がありません(笑)。

  • 2016/02/11(木) 23:59:52 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3540-c5cd642f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad