専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

産地証明書



なるべく夜中には仕事なんてしたくないのが普通の人ですよね(笑)。蔵の仕事はどうしても夜になるものもありますから致し方ない部分はありますし、そのために蔵に寝泊りしてるわけで、最低限そこはやらなくっちゃならないとして、その他の事務仕事なんかは極力やらないでいいようにしたい気持ちは皆さんにもお分かり頂けるでしょう。

ところが、社長業の仕事の中でどーしても残っちゃうものってあるんですよね、これが(涙)。昼間のうちにやり切れなくて、かつ締め切り間近みたいな書類って出てきちゃって、翌日にも時間が取れそうもないとなると、夜中だろうが朝方だろうがやらなくっちゃならないものはやらなくっちゃならなくなるんですよね。

詳しくは書きませんけど、会社の商売の中で相手先が大きな企業さんだったりなんかすると、お取り引きを始める前に信濃鶴のお酒だったり酒粕だったりについて、いろんな証明書や保証書を出してくれってお願いされることがあるんです。そういうのは小さな酒蔵にとっては書いたこともないような内容が多くて、とても苦心しちゃうんですよね(汗)。

お酒の場合には、お米の産地証明だとか、今回求められているのが残留農薬に関する保証書だったりするんですけど、その手の分析検査なんて自社でやってる日本酒メーカーなんて、きっと日本に数えるほどしかないんじゃないですかね。他の分析機関に依頼するなんてことも、やってるお蔵さんは極々少数でしょう。

いろいろと調べて、それに準ずる書類は県の酒造組合で出してくれるそうなので、こちらで作った書類にそれを添付すれば良さそうです。お米の産地証明はいつでもできるようですが、残留農薬云々については全農さんの見解を引用する形になるんだそうです。信濃鶴で使っているお米は全て全農さん経由で県の酒造協同組合で精米してますから、そういう技が使えるんでしょう(笑)。

眠い目をこすりながらいろいろとやってみましたが、おかげでちょっとは勉強になって、次回からは同じ様な書類にはもうちょっと気楽に対応ができそうです(笑)。今回は苦労の割にはあまり大きなお取り引きじゃないんですけど(汗)、この経験を生かして次につなげていければいいんですけどね。


□□□ ついに2位転落 □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

証明

麹の手入れとか蔵の仕事は仕方無いにしても、
夜中に眠い目をこすりながら書類作成なんてのはやりたくないですね。
残留農薬の保証書なんて、どうして良いやらと困ってしまいそうですが、
社長ともなると投げ出すわけにも行かずに何とかしなきゃいけなくて、
本当にまあ、ご苦労さまなことだと思います。
昨年、建築物のくい打ちデータ改ざんが露見した問題がありましたが、
ひとつ問題が起きると各方面に波及して大きな労力になりますから、
大丈夫なことを証明できる備えは大事なことですね。

  • 2016/01/13(水) 12:34:33 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

証明書の発行

仕事柄、私の勤める会社でも依頼を受けることが多いんですが、営業担当が適当に手配をして提出していたりしますね。
まぁ、自社で商品を製造しているわけではなくてメーカーさんからもらうだけなので、そういう点は違うのかもしれませんが(^_^;

  • 2016/01/13(水) 14:24:30 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 証明

こういう仕事って、事務に丸投げってわけにもいきませんもんねぇ(涙)。
長生社のように小さな企業ではなおさらです。
なにせ、自分でもどうしていいんだか分からない仕事を人に任せられないし(笑)。
今のご時世、何かあった時のための保証って大切なんでしょうね。

  • 2016/01/13(水) 22:48:08 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 証明書の発行

ZENさんの会社はこういう依頼は多そうですよね。
なにせ扱うものが扱うものですもんね。
でもメーカーじゃないっていうことは自分で苦労する割合は小さいのかな。
でも、数がたくさんあったりするでしょうから、やっぱり大変か(笑)。

  • 2016/01/13(水) 22:50:00 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3514-a482f0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad