専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

株主総会2015(つづき)

昨日『株主総会2015』っていうタイトルを何気なく付けたんですけど、酔っ払ってて頭が回らなかったと見えて、年を越えてたら『株主総会2016』って付けるつもりだったのか、あまり意味のある年号じゃありませんでしたね(汗)。とにかく眠たくなる前に記事を書かなくっちゃと必死でした(笑)。

今日は、もう一度素面の状態で書いてるわけですけど、今回自分で決算っていう仕事をやってみて思うのは、こういうことをやるとしっかりと会社の内実が分かって勉強になるなってことでした。これまでもノータッチってわけじゃありませんでしたけど、やっぱり親父がメインに取り仕切ってましたからね。

実際の計算をしてくれたのは市内の経理事務所さんなんですけど、その計算のために何が必要なのか、その数字はどこを見れば分かるのか、それは適正な数字なのかどうか、やっぱり人任せでいるのと自分が矢面に立つのとでは理解度が違ってくるのは当然でしょうし、自分の目が行き届いていないのがどこなのか気が付くきっかけにもなりました。

実は過去に会計学の勉強はある程度したことがあって、時間さえあれば自分で決算を組むくらいのことはできるんじゃないかと思ってったんですけど、やっぱりそー簡単なことじゃないってことは実感しましたね(汗)。専門的な知識がないがゆえに、大ポカな事をしでかす可能性は限りなく高そうです(笑)。

それに、株主にも銀行にも税務署にも開示しなくっちゃならない書類ですから、「私が作りました」っていうんじゃ信頼性がガタ落ちでしょう(汗)。それなりのお値段はかかりますが、信用のおける専門家に見てもらうっていうのが手堅いでしょうね。それでも、「やりゃできんじゃねーか?」とは未だに思ってますけどね(笑)。

日本一遅い(かもしれない)株主総会は、株主の皆さんのおかげで何とか終えることができましたが、来年以降だって同じ様なパターンにせざるを得ませんから、あんまり押し迫ってからじゃご迷惑だとすれば、来年はクリスマスイブの夜なんかはどうかと・・・(笑)。


□□□ 怒られるでしょうな □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

人情

杜氏を兼務する岳志さんが社長になったからには、
この年の替わる時期に株主総会をするしかないって状況ですか。
それにしても、クリスマスイブの夜ってのは無いでしょうね。(^^ゞ
昼間なら怒られないかも知れないですけど。(笑)

年が明けて、お屠蘇気分が残ってるうちに開催って手もあるようですけど、
面倒なことは年が替わる前に終わらせたいのが人情でしょうね。

  • 2015/12/30(水) 15:44:02 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 人情

そうそう、年内中に終わらせちゃいたいっていう気持ちは大きいですね(笑)。
総会自体はそれほどイヤでもないんですけど、気にはなっちゃいますもんね(汗)。
クリスマスの昼間っていうのはいい案かもしれません(笑)。
でも、この年末総会は株主さん達もそれほどやじゃないっていう感触でしたけどね。

  • 2015/12/30(水) 19:16:43 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3499-18e42f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad