専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

洗浄機(つづき)



昨日、洗浄機が壊れちゃった話を書きましたが、ちょっと新たなる発見がありましたから、予定してたわけじゃありませんけど続き記事です。そんなに重要な機械だから、なくなると本当に困るわけで、いつも修理をお願いしている吉村商店さんでも気を使ってくれて、もし良かったらと別の洗浄機を貸してくれたんです。

話は逸れますけど、吉村商店さんには本当にお世話になっていて、とにかく蔵で何か壊れたらすぐ電話をするのが吉村さんです(笑)。どんな物でも直してくれるなんてことはありませんが、ほとんどの物は何とかしてくれますね。長生社の様な蔵で使っている原始的な(?)機械であれば、大抵動くようにしてくれます。いつもいつも感謝感謝です。

閑話休題。貸していただけるのはいいんだけど、蔵でいつも使っているヤツは当然プロ仕様であって、たぶんそれと同じようには使えないだろうと思ってたんです。現物を見た時にも、蔵のとは違ってかなり小型で、見るからにパワーが不足して、大きなタンクなんてとても洗えないだろうと使いもしないで即断したんです。

ところがところが、後で蔵の若いもんが試しに使ってみたところ、そーとーに水圧も強くて、これならパワー的には問題がないんじゃないかってくらいの勢いだったんですよね(汗)。小さなボディでこんなにも力があるなんて、今の機械ってなかなか優れもんです・・・長生社で使ってるのが古過ぎるのかもしれませんが・・・(汗)。

ただし、やっぱりこのままじゃ使えない問題点もあって、この機械だと直接水道の蛇口から水を取らなくっちゃならないんだけど、蔵での洗い物はお湯を使ったりすることも多くて、その用途のためには大きな桶にお湯を作っておいて、そこから自給式で水を吸ってくるような構造になってないとダメなんですよね(汗)。

そんなタイプの物もあるのかもしれませんから、これは新しい機械を買う時にはしっかり検討しなくっちゃ損かもしれません。これまでと同等なタイプだと数十万円もする物が、汎用のメーカー品だと5万円とかで買えるんですから、同業者にも聞いてみて使えるようならこれは私にとっては大発見ですもんね。ヒマになったら、ネットで検索してみなくっちゃ(笑)。


□□□ 食品関係には使えないのかな? □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

怪我の功名

性能のアップが著しくて、
小型の家庭用でも威力はプロ仕様に匹敵するほどなんですね。
小型なら持ち運びも楽で使い勝手だって良いはずだし、
価格もこれまでの数分の一で済むほどに安いとなれば、
怪我の功名かもしれません。(^^)
でも、借りた洗浄機だと使えない用途もあるようですから、
早く直ってもらわないと困りますね。

  • 2015/12/26(土) 12:24:05 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

高圧洗浄機

やっぱりケルヒャ-が優れもんですが20年くらい使うと油漏れがしてきます。MAKITAも信用のおけるメ-カ-ですね。ある程度の温度が必要なら給湯器に繋いでしまうって手も有りますね。鳥居家では食器洗浄器の管を給湯器に繋いで有って電力の節約に努めています。でっ私のケルヒャ-は20年前の価格で14800円位でした。

  • 2015/12/26(土) 15:59:53 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: 怪我の功名

今の機械は性能が高くなってるんですねぇ。
値段も手ごろですし、これは一考の余地ありだと本気で思いましたよ。
一番の問題はお湯が噴射できる構造になっているかなんですけどね。
いろんなタイプがあるでしょうからよく調べなくっちゃ!

  • 2015/12/27(日) 18:25:50 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 高圧洗浄機

ケルヒャーってやっぱり優れもんなんですか・・・。
20年も使えるんなら耐久性も問題なさそうですよね。
お湯の噴射については給湯器なんてないもんだから、何とか自吸式のタイプを見つけたいもんです。
値段は5万円くらいしても全然プロ用よりは安いですよ(笑)。

  • 2015/12/27(日) 18:28:19 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3495-70caab2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad