専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

ラスト仕込



今日のタイトルにも一応『ラスト』と付けてみましたが、でも本当のラストじゃないんであって、『年内中』の仕込のラストっていう意味だってことは昨日も縷々ご説明申し上げた通りです。これで1週間くらいはお米を全く触らない期間があって、その間は家で寝ることもできますし、人間的な生活をエンジョイしようと思ってます(笑)。

そんなワクワク感の中での最終仕込でしたが、今日は天気も良くって気温も低く、仕込みには格好の日和になってくれましたから、余計に気分良く仕込を始めたんですけど・・・半分くらい仕込み終わったところで、いきなり蒸米を搬送する機械がパッタリと動かなくなりました。パッタリとね(汗)。

何かアクションがあって止まったんなら原因の考え様もありますが、本当に突然に動かなくなりましたから、最初は停電かと思ったんですよね。でも、他の機械は動いているし、停電じゃなさそうだってことはすぐに分かりました。コードをつなぎ直してみても、スイッチを入り切りしてもこれっぽっちも動こうとはしませんでしたね(汗)。

なんとなくいつもの壊れ方じゃないって気がしたんですけど、とりあえず分解して中を見てみると、何のことはないモーターの駆動力を調整するためのVベルトが切れてたんです。こういうのは壊れたって言うよりも、消耗品が使えなくなったっていうレベルですよね。メンテナンスなんてやってもらったことのない長生社の機械らしい意思表示と言えるかもしれません(笑)。

慌てて、こういう場合の救世主である『小川工具店』さんに同じ物を買いに行って、取り替えにかかりましたが、ベルトをかけるプーリーがえらく奥の方にあって、手前のいろいろを外すのに手こずりました(汗)。何とか私達素人でも直すことができて、それ以降は快適に作業は進みましたけど、時間的には相当なロスでしたね(涙)。

せっかくラストの仕込を気持ち良く終わらせようと思ってたのに、めったにないハプニングのおかげで作業はお昼近くまでかかりましたかね。清々とした気分の仕込になるはずだったのにそうもいきませんでしたけど、明日から当分仕込はないんですから、どんな苦労だって喜んで立ち向かっていけましたよ(笑)。


□□□ 直らなかったらと思うとゾッとしますが・・・ □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

着々と

手間はかかったようですけど、部品取替えで直る故障で良かったですね。
メーカーに頼まないとならない故障なら安心して年も越せないですから。
最後にも何かあるのが長生社さんらしいと言ったら怒られますかね。(^^ゞ

お正月を迎える準備が着々と進んで大きな仕事が片付き、
後は蔵の掃除と道具を洗うのに汗を流すんでしょうか。
ボクは今日、友人に誘われて初めての味噌造りに出かけてきます。

  • 2015/12/20(日) 07:25:27 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

それにしても

今年はなかなかに大物の機械のトラブルが続きますね…お疲れ様です。
機械トラブルが無いというのがベストなんでしょうけど、そうするとブログネタに困るんじゃないかという心配が(笑)

  • 2015/12/21(月) 17:19:12 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 着々と

胡椒って言うよりメンテナンスっていうレベルでしたね(笑)。
ちゃんと点検していれば、切れかかったVベルトには気が付いていたはずです(汗)。
最後にも何かあるのが長生社・・・笑っていいやら悪いやら(笑)。
味噌造りは毎年やってますけど、自分なりの味になってとっても面白いですよ!

  • 2015/12/21(月) 17:44:50 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: それにしても

トラブルがあるのが当たり前だと思ってるんですけど(笑)。
そんなこと言うと、しっかりした工場管理をなさっている会社には怒られちゃうでしょうね。
最近はトラぶってもそんなに困らなくなりました。
何とかできる自信もついてるんでしょうし、ブログネタもできることだし(笑)。

  • 2015/12/21(月) 17:46:31 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3487-f0bde596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad