専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

レッテル



昨日のブログから『古いもの』シリーズと化しておりますが(ウソウソ)、女房が事務所の片隅から箱を引っ張り出してきて、中を開けたら古ーいレッテルが出てきましたので、皆さんにもお披露目させていただきましょう。私にとっちゃぁ懐かしい懐かしいレッテルで、昔を思い出しちゃいましたねぇ。

私が長生社に入った頃には、これが2級酒に貼られていたんです。2級酒って言うのは、一番量が売れている、一番値段の安い、一番親しまれていたお酒のことで、その上に1級酒、特急酒って言うグレードがあったんですけど、そちらは主に贈答用みたいな位置付けでしたね。とにかく、一番多く使われていたレッテルだったことは間違いありません。

私が会社にいた26年間の間に、何度かデザインが変わりましたが、とにかく私が知っている一番古い2級酒のレッテルで、私が高校生の頃にアルバイトをしていた頃もこれだったと思いますから、使われていた期間もかなり長かったんじゃないですかね。金箔の様な色も使ってあって、意外とコストのかかった代物だったのかもしれません。

古さを醸し出しているポイントとしては、『シナノヅル』っていう表記になっている点(今はシナノツル)、原材料等の表示がない点、NETなんていう表示がある点くらいでしょうか。付け加えるなら、あまり鳥としてのデザインが洗練されてなくて、かなりヤバい眼つきの鶴になっている点かな(笑)。

造れば売れていた古き良き時代から、だんだんと日本酒需要が右肩下がりになってきた頃に使われていたレッテルは、蔵の歴史っていう面からも大切な物かもしれませんが、今や会社にもほんの少し残っているだけだと思います。その手の過去の遺物みたいな小物って、なかなか取っておくってことをしてませんから、コイツは貴重な1枚かもしれません(笑)。

販売の業績が良くて余裕があるようなら、お遊び程度に復刻版レッテルなんていう商品を作ってみても面白いかもしれませんが、そんな余裕なんてないのは皆さんもご承知の通り(涙)。今使っているレッテルだって、そのうちに過去の一枚になる時が来るわけですから、いい語り草ができるように、まだまだ頑張らないといけないでしょうね。


□□□ 今のレッテルもちょっとダサいんですけどね □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

歴史

昔は『シナノヅル』だったんだ~とか、
知らなかった信濃鶴の歴史が垣間見られて興味深いです。
鶴の目つきの悪ささえ除けば(笑)、
お正月やお祝い事に喜ばれそうな、おめでたいデザインですよね。
こういった蔵の歴史を伝えるものは、
今からでも意識して残していくようにすると良いんじゃないですか。
二級酒とか一級酒って呼び方を知らない世代がお酒を呑む時代ですから、
歳をとったと感じるのも当たり前ですけど、
日本酒が格段に洗練されて美味しくなったことは嬉しい限りです。

  • 2015/12/07(月) 12:29:39 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 歴史

レッテルのデザインは、その時代の世相も反映しているかもしれませんね。
この時代は多少目つきが悪くても、鶴とか金色が良かったんでしょう(笑)。
蔵の歴史になる物を残していくことも大切かもしれませんよね。
これからどのくらい信濃鶴が生き残るか分かりませんけど、昔話のネタになりますもんね(笑)。


  • 2015/12/07(月) 17:41:42 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

鶴純米と特別純米

昔のレッテル、懐かしいですね。私のコレクションにもあります。
ところで先日松本の風林火山で鶴純米酒を、今宵は平谷村まつのやで求めた鶴特別純米を楽しみました。それにしても、鶴お値打ちな価格でびっくりぽんです。

  • 2015/12/07(月) 23:42:03 |
  • URL |
  • 酔庵 #-
  • [ 編集 ]

Re: 鶴純米と特別純米

酔庵さんのコレクションにこのレッテルが入ってるなんて光栄です!
でも、酔庵さん一体いつから紙コレクターやってらっしゃるんですか(笑)。
風林火山さんもまつのやさんもとーっても鶴をご贔屓にしていただいてます。
風林火山さんでは飲み放題に純米を出されることもあるんだとか(笑)。

  • 2015/12/09(水) 00:45:13 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3472-9c4d8841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad