専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

冠雪



ちょうど今朝の日の出の時刻に撮った写真です。よーやく、本当によーやく、中央アルプスにもしっかりと雪が降りましたね。これまでもうっすらと降ったことがあったようですが、日が当たって瞬殺で消えちゃったみたいです。こんな時期までアルプスに雪がなかったなんて、珍しいことの様な気がしますけどね。

朝日を受けて真っ白に光り輝く山肌と、満月に近いお月さまのコントラストがきれいでした。当然それなりに冷え込んで、私の車の温度計はマイナス2度と表示されていましたが、最近調子が悪いのでウソの表示かもしれません(汗)。でも、ようやくそれらしい気候になってくれて、お酒の仕込にもいい影響が出てくるはずです。

ご覧になればお分かりのように、いきなり真っ白になっちゃいましたから少し面食らいましたが、きっとこのくらいが標準の姿なんだと思います。数日雨っぽい天気で山が見えませんでしたが、その間にしっかりと降ったんでしょう。今朝の駒ケ根市民は、朝日を受けた山々を見て、みんなで「オー!!!」と目を見張っていたはずです(笑)。

・・・さてと、ここからどーやって話題をつなげていったらいいか分からなくなっちゃいましたが(汗)・・・えーっと、つまりは『山に雪が降りました』っていうだけの内容しかないってことで・・・写真1枚からの発想じゃ、なかなか1日分の記事は書き切れないっていうことなんでしょうね(笑)。

ま、これで例年通りの気候状態になって、これまでの季節外れの梅雨時みたいなお天気とはおさらばできるんじゃないですかね。生活するだけだったら暖かい方がいいでしょうけど、日本は四季の中にある国ですから、寒い時には寒くなってくれないとどこかでバランスが取れない事態に陥っちゃうんだと思います。

今年のお天気でできたお米が今年のお天気の中でどんなお酒になるのか、これは私たち造り手としても楽しみでもあり、思うようにいかない神頼みの世界ですが、地球の環境が変わってとんでもなくおかしな気候になれば、もしかしたらとんでもなく面白いお酒ができるかもしれませんけど、そんなことに期待している蔵元はどこにもいないでしょうねぇ(笑)。


□□□ 取り止めのない内容でスイマセン(汗) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おはようございます

なんだか急に来ましたね・・・

山が白くなると、寒さが増してきます。作業は大変なのかと思いますが、美味しいお酒を造るにはやっぱり寒さも大切な要素なんでしょうね

身体に気をつけて美味しい信濃鶴お願いします

  • 2015/11/29(日) 09:00:50 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

急に来られると。汗

中央アルプスが冠雪するよりも数日前になるんでしょうか、
北海道は先週の連休明けから雪が降り続いて積もっちゃいました。
車はがたがた路面に滑ったり動けなくなったりで渋滞、
歩道もツルツルに凍って会社への行き帰りもヨチヨチ歩きでした。
例年だと根雪になるのは12月の中旬過ぎですけど、
今年はこの雪が融けずに残っちゃうのかも知れません。
いつかは降り積もると分かってはいても、
急に来られちゃうとアタフタしちゃいます。
気温が低くなりましたから、
酒造りには「待ってました!」ってところでしょうね!

  • 2015/11/29(日) 16:03:58 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: おはようございます

山が白くなると、急に寒くなったような気がしますよね(笑)。
本当にいきなり白くなってましたから、タッキーさんもビックリしたんじゃないですか?
お酒に関しては寒い方がやり易いことが多いと思います。
程々に寒い程度がいいんですけどね(笑)。

  • 2015/11/30(月) 17:30:49 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 急に来られると。汗

北海道が何十年振りかの大雪だってニュースで見ましたけど・・・。
そりゃ、この時期とすれば相当に降ったってことなんでしょうね。
こちらで言う大雪と北海道の人が言う大雪はレベルが違いますから、なかなか想像できません。
お若くはありませんから、ぜひ足元にはご注意ください(笑)。

  • 2015/11/30(月) 17:37:15 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3462-deb228df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad