専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

注意喚起情報

ここ数年、県の酒造組合から『注意喚起情報』なるFAXが届くことが多くなってきました。その他の連絡事項のFAXの方が断然多いんですけど、それに混じってたまーにそんな情報が流されてきます。そんな情報ってどんな情報なんだって思われるでしょうが、読んで字の如く注意を喚起するための情報なんです(笑)。

簡単に言えば、「こんな様な詐欺まがいの手口で、商品をだまし取られたり、お金を要求されたりする案件が発生してますから、皆さんお気を付け下さい!」っていうような内容なんですよね。うっかり変な話に引っかかっちゃうお蔵さんがそれなりにいるってことで、人のいい経営者が多い業界ってことなんでしょう(笑)。

どこかひとつのお蔵さんだけの話ならそんな情報を回すことはないでしょうけど、全国で同じような手口の怪しげな電話がかかってきたとか、同じ住所の人が全国にクレームを出しているとか、代替品を要求する様なメールがそこらじゅうに送られて来るとか、いろんなパターンがあるんですよね。

一番単純なのが、商品を送らせておいて、代金を支払わないっていうものでしょう。やっぱり人を疑うことをしない業界なんでしょうか、注文が入ったら先にお酒だけ送っちゃって、お金の回収は発送後っていうやり方のお蔵さんが案外多いんですよね。何を隠そう、長生社だって、数年前までは平気でそんな商売をしてましたからね(汗)。

素性の知れない初めてのお客さんにもそのやり方を通しちゃうもんだから、引き出物に使うとか景品に使うとか言われて、個人のお客さんでは考えられないような量でも、何気なく送っちゃう場合があるんだそうです。そんなこと身近では起こらないだろうなんて思っていたら、どうやら近隣でも詐欺に引っかかったお蔵さんがあったってことで、ちょっとビックリしましたね。

もうひとつ多いパターンは、異物混入なんかで迷惑を被ったってことで、代品やらお金を要求されるってものですが、あまり具体的に書いて模倣犯が出ても困りますから、これ以上詳しくは書きません(笑)。本当のクレームなら誠実に対応しなくっちゃなりませんが、そこら中に同じクレームが来ているとなると、ちょっと眉唾になりますね。

いずれにしても、商品を送るなら先払いにするとか宅配便の代引きにして、クレーム処理は相手の身元確認をしっかり行うってことになるんでしょう。人を信じちゃいけないなんてちょっと悲しい話ですが、同業者同士で連携を取って自己防衛することも必要な時代のようです。


□□□ ここのクリックは怪しくありません □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

後払い

何年か前,鶴の在庫がなくなってといって駒ヶ根に行く時間もなかったときに送ってもらいました.
送金金額の問い合わせmailを送ったら,いきなり鶴が1ケース送られてきてずいぶんびっくりしました.
岳志さんとはもう知らない仲ではなかったものの,人が良すぎるなぁと,都会の汚れた心のけろは心配したもんです(笑)

  • 2015/11/28(土) 06:10:26 |
  • URL |
  • けろ #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

情報交換

相手の顔が見える信用商売をしてきた業界を標的にしてるんですかね。
信用を逆手に取る許しがたい手口です。
個人を狙うオレオレ詐欺のように、
業界相手の悪い奴らが出て来てもおかしくありませんね。
大口の宴会予約が連絡も無くキャンセルになった飲食店の話も聞いたことがありますし、
被害にあわないように情報交換して対策を取らないと!

  • 2015/11/28(土) 13:11:00 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 後払い

けろさんだったらそんな対応でも全く問題はないんですよ(笑)。
むしろこっちから送りつけて「早くご入金ください」っていう催促がいくかもしれません(笑)。
ただ、最初の何回かはしっかりと入金があっても危ない場合もあるみたいです。
信用が出てきた頃に大口の注文を入れて、その支払いはなかったっていう例も聞きました(汗)。

  • 2015/11/28(土) 17:52:15 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 情報交換

どんな相手でも疑ってかからないといけない時代だなんてねぇ・・・。
この電話の相手が本当に自分の息子なのかって所から始めなくっちゃならないなんて悲しいですよね。
同業者からの情報はあてになりますから、これからも注視していかなくっちゃならないでしょう。
お客様を疑うような態度はとりたくないんですけどねぇ・・・。

  • 2015/11/28(土) 17:57:46 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3460-8e7b813f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad