専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

失敗(その2のつづき)

IMG_20151115_185805.jpg

昨日の続きになりますが、つまり、動力の200ボルトの電源が落ちているところまでは気が付いて、そのブレーカーを復旧させれば全ては動くようになったんですけど、どうしても原因を突き止めなくっちゃなりませんでした。とりあえずその場だけ、ある機械だけが動けばいいっていう状況だったら、その日はそこまでにできたんですけど、そーゆーわけにはいかなかったんです。

どういうことかって言うと、復旧はするんだけど、すぐにまたぶっ飛ぶんですよ、これが(汗)。何かのスイッチが入った時なのか、コンセントをつないだ時なのか、もっと不定期な原因なのか分かりませんでしたが、復旧させてもすぐに飛ぶもんだから仕事にならなくて、全てを差し置いて原因解明が急務となったんです。

新しい工場ならそんなことはないんでしょうが、長生社の蔵なんて駒ケ根の中でもトップテンに入るくらい古い工場のはずで、そういう工場は昔からの継ぎ足しやら増築やら設備の入れ替えやらのせいで、工場内の電気配線がえっらく入り組んでいたりするんですよ。どこの電気がどこからきているのか探り当てるだけでも大変だったりします(汗)。

あーでもないこーでもないといろいろと試していくと、どーやらこのルートかと思われる線が出てきて、更に調べていくと、何のこたーない、私が最初に動かそうとしていた蔵の換気扇が原因なんじゃないかと分かってきました。つまり、私がそれを動かそうとしたために蔵の電源が飛んだってことになって、だったら最初っからそう言ってくれよって結論だったんですけどね(汗)。

でもねぇ、そんな壁の高い位置に埋め込んである様な換気扇から漏電するとも思えないし、案外新しいからどこかが朽ちたようにも見えないし、ネズミがケーブルでもかじったとか突拍子もない原因しか思い浮かばなかったんですけどね。そして、やっぱり原因は意外なもので、それが上の写真にある換気扇のコンセントだったんですよ。

どうやら、この前日に、その換気扇の脇にあるタンクを蔵の新人君が洗ったっていうんです。その時に、不慣れゆえに、洗浄機の水しぶきがこのコンセントの中に入り込んで溜まってたようなんですよね。防水型のコンセント故に中の水は外に漏れることなく、通電した途端にショートするってことを繰り返してたっていうのが真相でした。

舐め回すように観察してたら、このコンセントから水滴が落ちてきて気が付いたんですけど、そうじゃなかったら原因究明にはもう少し時間がかかったはずです(汗)。それでも、1時間ほどで解決できましたから、残業もそれと同じくらいで済みました。一緒に付き合ってくれた彼の新人君は恐縮してましたが、これを糧に一歩成長してくれればお安いものかもしれませんね(笑)。


□□□ テスト □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

防水型なのに...

防水型のコンセントなら水が浸入しないようになっているのでは?!
これからの新人君は洗浄機を使う時に
周囲に水しぶきが飛ばないようにと気をつけるでしょうが、
今回のは熱心にタンクを洗った結果なんじゃないですかね。(^^)
ま、残業お疲れさまでした!

  • 2015/11/16(月) 12:26:56 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

防水なのに

水しぶきで水が入っちゃって、変なトコロで防水性能を発揮するとは、ずいぶんオチャメなコンセントですねぇ(汗)

なにはともあれ、すぐに原因がわかって良かったですが、そんなに何度もショートしたら、他の機械も悪くなっちゃいそうですね。

  • 2015/11/16(月) 14:19:03 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 防水型なのに...

私も書いてておかしな防水だと思ってましたよ(笑)。
防水型ではあるんだけど、コードを上から伝わってきた水滴がキャップの中に溜まったってことみたい(汗)。
キャップの下側は律義に防水がしっかりと機能してたってことです。
一番始末に負えないパターンじゃないですか(涙)。

  • 2015/11/16(月) 17:51:28 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 防水なのに

水が入る口では防水不十分で、出る側では十分だったという・・・(汗)。
これが逆なら全く問題なかったはずです(笑)。
ま、こういうことって私達にとってよくない方によくない方に進むんですよね(涙)。
他の機械は大丈夫だったと思うんですけどねぇ・・・。

  • 2015/11/16(月) 17:54:37 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

防水なのに・・・?

うちの工場にもこの手のコンセント?がありますけれど、自分が思うに、こんなのは良くても防滴程度しゃないですか

うちの工場には
こいつが陶磁器でできたのがありますけど、長生社さんの工場にもきっと普通にあるんでしょうね(笑)

  • 2015/11/16(月) 21:50:10 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

Re: 防水なのに・・・?

ま、これを防水って言っちゃいけないんでしょうね(汗)。
確かにおっしゃる通り、防滴っていう仕様だと思います。
水につけたら完全に中まで水が入る構造です(汗)。
陶磁器でできたキャップはうちの蔵にはもうありませんぜ(笑)。

  • 2015/11/17(火) 00:43:00 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3445-2cd4352b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad