専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

ラーメン戦争

IMG_20151106_192938.jpg

これは、某ラーメン店の店内なんである。時は金曜日の午後7時頃。この一番のかき入れ時的な時間帯にお客さんは私と女房の二人きり。この写真の小上りの他にカウンター席もテーブル席もそれなりにあるのに、店内にいるのは私達お客よりも店員さんの方が多いっていう状況だったんですよね(汗)。

そんなお店だったらもうすぐ店じまいだろうとか思われても仕方がないくらいの来客数なんですけど、実はここのラーメンはとっても美味しいんですよ。現に、私達はこのお店に入ろうと思ってやってきたんだし、今まであんなにお客さんがいたのに、一体どうしたのかと入り口を入った途端に思ったくらいでした。

本当にたまたまマグレ的な状況が重なってこんなことになったのかもしれませんけど、唯一その理由として考えられるのは、同じ国道沿いの数百メートル先にできた新しいラーメン店の存在でしょう。それほど、私達が知っているいつもの活況とはかけ離れた寂しさで、こんなことは初めてとは言え、それが原因だと思い当たるフシはあったんです。

実は、少し前にその新しいお店にも女房と行ってみたんです。かつてラーメン小僧の看板を背負っていた私としては、気になるお店には行かざるを得ない宿命にあります(笑)。小奇麗でオサレな感じのラーメン店には行列ができていて、ラーメンも美味しかったし、ニュータイプのラーメン屋さんは若いカップルや家族連れでごった返していました。

そのお店に客足を取られたとしか考えられないのは分かるとしても、これ程ハッキリとした明暗を目の当たりにすると、糾える縄のごときはずの禍福の差があり過ぎちゃって、一ビジネスマンとしても一寸先は闇だと驚愕せざるを得ませんでした。イヤ、本当に偶然にそうなったところに居合わせただけだったんならいいんですけどね。

でも、私だって今回は古い方のお店を選んだんですから、同じ様に、そのうちにお客さんも戻ってくるでしょう。このお店だってオープン当時はちょっとよそにはないラーメン店だったんですし、日本人は飽きっぽいですからね(笑)。それまでは、応援する意味も込めて、こちらのラーメンを食べるようにしましょうかね。


□□□ ブログランキングは飽きても大丈夫! □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

驚きです

不味いお店なら人気の新しいお店に客足を奪われてしまうのも頷けるけど、
美味しいお店なのに、かき入れ時にこのありさまとは!
それほどまでに、お店の魅力に差が出ますかね。
驚きです。
北海道も札幌、函館、旭川、釧路と有名ご当地ラーメンがありますけど、
そこまで極端な盛衰は見たことが無いです。

  • 2015/11/09(月) 12:21:39 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

このお店が

できた時にも、他のラーメン店で同じようなことが起きていたかもしれませんよね。
そう思えば、お互い様というかなんというか…

我が家も新しいお店ができると行ってみるんですが、やっぱり普段は「いつもの店」に行ってますね(笑)

  • 2015/11/10(火) 14:22:02 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 驚きです

ま、新し物好きのお客さんが一時的に流れている部分も大きいと思いますけどね。
でも、ここまでスッカラカンだと少しギョッとしますよ(汗)。
北海道のラーメンはいろいろあって楽しめそうですねぇ。
一度だけ北海道に行った時に食べたラーメンは、酔っ払っていたのでどんなのだったか覚えてません(笑)。

  • 2015/11/11(水) 01:09:44 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: このお店が

そうです、できた時には同じ様な状況があったんですよね。
でも、あの当時はそれほど競合するラーメン店はなかったかもしれません。
ラーメンも美味しいのがどんどん出てきて戦国時代的な感じです。
完全に日本の食文化になりましたもんね。

  • 2015/11/11(水) 01:13:01 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3438-e941d481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad