専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

株券

IMG_20151028_143707.jpg

造りが本格化する前にやっておこうっていう意図もあった昨日までの写真整理ブログでしたが、まとめてアップするにはやりにくい写真もあって、どーしたもんかと思案してました(汗)。でも、整理がつかないままにしておくのも気持ち悪いですから、一応記事にしちゃいましょうかね・・・なんだかやっつけ仕事の様な気もしますけど(笑)。

駒ケ根市に『駒ケ根観光開発株式会社』っていう、俗に言う第三セクター方式の会社があるんです。昭和35年に設立されて、駒ケ根市の観光産業に寄与するための会社として、ホテルや温泉事業を行ってきたんです。長生社はその一株主ってことで、長い間共に歩んできた間柄だったんですけどね。

それが、ここのところ業績不振に陥って、一旦会社を整理しようってことになったんだそうで、その株主説明会が過日あったんです。一度、株を全て駒ケ根市に集める形にして、その後に整理していくらしいんですけど、観光を大きな産業の柱としている駒ケ根市としては、かなり寂しい結果ではありますよね。

いくつかあるホテルのうちでも、上手く売れるものとそうでないものがあるでしょうし、どのような展開になるのか気になるところですけど、株主の中には、かつて若かれし頃に思い切って買った株があまり陽の目を見なかったような気持ちになって、ガッカリなさっておられる御老体もおられましたね。

私としてはそういった懐古的な思いはないんですけど、会社にあった株券を見て我が岳志家の歴史を少し思い出させてもらいました。株主欄にある北原卓爾は私の曽祖父で、株券にある社長の北原名田造は卓爾の弟になります。弟の会社の株を兄が買ったってことになりますが、これは駒ケ根市長だった名田造がこの会社の社長を兼務していたためで、二人の名前を株券の中に見つけて懐かしくなりましたね。

ご幼少の私から見たら頑固を絵に描いたような二人でしたが、たぶん駒ケ根市の市政を語り合っていたんであろう大きな声を今でも覚えてますよ。古き良き時代の名残りがひとつなくなっていくわけですけど、先人たちの築いた礎の上に立って、私達はこれからの駒ケ根市を盛り上げていかなくっちゃならないでしょうね。


□□□ ですから私の石頭は遺伝なんですよ(笑) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

北原家の栄華

長生社社長の弟さんが駒ヶ根市長だったってことですか?!
それは北原家の栄華を極めた時代だったんでしょうね~。
岳志さんの祖先が駒ヶ根市の発展に貢献したのは間違いのないところですから、
岳志さんもその足跡を残すように励むしかないですね!

昨日、朝の便で嫁さんと仙台観光旅行に来ました。
循環バスで瑞鳳殿、仙台城を回り、牛タン、ずんだ餅、笹かまぼこ、冷やし中華と仙台グルメを満喫。
今日は塩竈に向かっていて、松島にも行きますよ♪

  • 2015/11/04(水) 09:28:57 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

観光地は

外国人観光客で大賑わいっていう報道がかまびすしい昨今ですが、現実はなかなか難しいんですかねぇ。

駒ヶ根でしたら名古屋あたりからは近いウチに入るでしょうし、もう少し観光が外国人でイケイケになってても良さそうな気も…

なにはともあれ、株を持ってる会社が整理になるというのは悲しいことですね。

  • 2015/11/04(水) 17:30:43 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 北原家の栄華

栄華なんて言い過ぎですが(笑)、私の曽祖父の弟が市長だったことは間違いありません。
なんでもその頃には市議会を開く前に、長生社の会議室で話がついていたとかいないとか(笑)。
私もご先祖様に負けないように地元に貢献したいんですけど、なかなかできそうにありません(涙)。
仙台いいですねぇ、サンセールさんのお店に寄るような時間はないかな?

  • 2015/11/04(水) 18:43:08 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 観光地は

外国人観光客が来ても良さそうなもんなんですけどねぇ・・・。
そこまでの認知度はないってことなんでしょうね。
名古屋や東京から近くて、新幹線はチト遠いですが、高速道路もあるんです。
便利過ぎちゃってみんな素通りになっちゃうってことのようです(涙)。

  • 2015/11/04(水) 18:44:57 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3433-512281ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad