専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

休日出勤

IMG_20151018_104429.jpg

なぜ今年はこんなに仕込の準備が大変なのか?例年よりも私自身が床を磨いたり、壁を拭いたり、道具を洗ったりすることが多かったんですけど、相当にバタバタしてようやくここまでこぎ着けたっていう感じです。これにはひとつ大きな理由があったんですけど、それはこれまでひた隠しに隠してきました・・・ってほどでもないか(笑)。

実は、蔵の若手の一人がちょっとした手術をする羽目になって、それが丁度この時期に重なっちゃってお休みが続いてるんです(汗)。それほどの大手術ってわけじゃありませんが、今やっておいた方がいいっていう話になったらしくて、手術自体はこれからなんですけど、自宅療養状態になってるんですよね。

これまで、若手2人と私っていう組み合わせで蔵の主なる仕事は進めてきてましたが、ここからひとり抜けるってことになると、当然他の人間の負担は重くなるわけで、私もそのあおりを食って、社長業との二足のわらじをヒーヒー言いながらこなしてるんです(涙)。冬期間雇用の蔵人も出て来てくれるようになって、少しは楽になってきましたけどね。

そんなこんなで、休日に出てきてひとりで蔵の掃除をやったりなんかして、仕込みが始まる前に息切れしそうになってますけど、それでも他の仕事のことがなければ、蔵の床を一心不乱に磨くのなんて案外楽しい仕事だったりします(笑)。休日には、来客もなければ電話もかかってきませんから、本当に自分の仕事に没頭できますしね。

写真は、麹室(こうじむろ)の天井に上がった時に撮ったものです。シンと静まり返った蔵の中は心落ち着く空間で、今期の酒造りに関して思いを巡らせるには格好の場所ではありますが、山積みの仕事にふと我に返って慌てて手を動かし始めたような次第(笑)。徐々に準備も整ってきてますが、若手の早い復帰を待ち望む毎日です。


□□□ 飲み助さん復帰したみたい □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

そりゃイタイ!

この時期に若手の戦線離脱はイタイですね。
それも、これから手術だったらなおさらです。
術後の回復が順調に進んで一日も早く復帰してくれると良いですけど。

こんな暗くて静かな天井裏にひとりで入ったら、
なんだかのんびりしてシミジミしちゃうのも分かる気がします。(笑)
造りの準備も待ったなしでしょうから、そうこうしてもいられませんね。

  • 2015/10/28(水) 12:40:34 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: そりゃイタイ!

全く時期が悪いったらありゃしないって感じです(涙)。
でも、いないことをとやかく言っても仕方ありませんから、今は無事に手術が終わることを祈るばかりです。
ひとりで暗い天井裏に上って思わず手が止まっちゃいましたが、状況がそれを許しません(笑)。
この日はひとりだったけど能率が上がりましたよー。

  • 2015/10/28(水) 17:49:02 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3426-efb239ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad