専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

来客来客

IMG_20151015_084448.jpg

蔵の掃除も佳境に入って、休む間もなくてんてこ舞いの毎日ですが、これから酒造りが始まるその前にっていうことで、県外の酒販店さんが相次いで蔵にお越しになりました。長生社は小さな蔵ですから、見学って言っても1時間もあれば十分に見ていただけて、時間的にはそれほど長くはかからないんですけどね。

本当だったら造りをやっている最中の方が面白く見学していただけるはずですけど、その頃になると私自身が忙しくなっちゃって、とても蔵をご案内するような時間的余裕がないもんだから、造りが始まったら蔵の方にお越しいただくのはご遠慮いただいているんです。来ていただいたお客さんを放っておくわけにもいきませんからね(汗)。

最初の予定では別々の日になるはずだった京都のO酒店さんと神奈川のM酒店さんでしたが、日程が微妙にズレていく中で、それぞれ同じ日の午前と午後にお迎えするような運びになりました(笑)。天気のいい日でもあって、皆さん信州の秋の紅葉を楽しみながら蔵までお越しいただいたんじゃないですかね。

O酒店さんは飲食店の方2名を連れて、M酒店さんはおひとりでのご来社でしたが、2組ともせっかく長野県まで来て長生社だけ見学するっていうのはもったいない話で、皆さん別のお蔵さんの見学と合わせてのスケジュールを組まれていますから、それなりにタイトな計画になっていたようで、それぞれにお忙しそうでした(笑)。

午後の電車で駒ケ根に着くっていう予定だったM酒店さんは、午前中に行った木曽の湯川酒造さんが車で長生社まで送ってきてくれて、全くこちらの想定外に早くお越しになって、蔵の掃除をしていた私は泡を食いました(汗)。電車で予定を立てておられる場合にはほぼ時間通りの到着になりますから、私も完全にその時間に合わせて働いてたんですよね(笑)。

皆さんにはそれぞれ信濃鶴の思いをお伝えして、少し理解を深めていただけたと思います。いつも皆さんのお店に出向いているのと、蔵まで来ていただいてお話をするのでは立場が全く違って、私も楽しく時間が過ごせましたね。皆さんからのご期待の声も大いにいただいて、間近に迫った仕込にも力が入りそうです。


□□□ 写真は数日前の中央アルプス □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

いよいよ

作りが始まりますね。お疲れ様です…

そういえば、今年は米のデキの話が無かったように思いますが、どうだったんでしょうか?
巷でそんなにウワサにはなってないようですので、例年並みという感じだったんでしょうか?

  • 2015/10/23(金) 14:16:00 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: いよいよ

本当に造りが目前に迫ってきた感じです。
毎日やることだらけで頭がクラクラするくらい(汗)。
予定日に間に合うのかどうかドキドキしてます。
確かにお米の話題はこれまでなかったですから、ちょっと記事にしてみますね。

  • 2015/10/23(金) 17:43:01 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3421-d5151888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad