専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

明日来る

IMG_20150930_165752.jpg

もう、何でも明日には配達される時代なんですねぇ・・・。そう、『アスクル』さんのサービスを使って会社で必要になった物を揃えたんですけど、こんなに便利なら文具事務用品なんかは地元で買わなくても済んじゃいますね。地元に根差す酒蔵としては、なるべく市内のお店を利用するのは当然なんですけどね。

ちょっと事情は複雑で、ある方があるお祝いに信濃鶴を使ってくれることになって、それも100人以上分っていう数を用意することになりました。こういう場合は、お酒だけ用意すればいいんじゃなくって、4合ビンを箱に入れて、それにのし紙を付けて、それを手提げ袋に入れて、封筒に入った挨拶文と一緒に配るってことになったんです。

4合ビンを入れる箱はあるとして、のし紙、手提げ袋、挨拶文を印刷するハガキ、それを入れる封筒を150枚くらいずつ用意しなくっちゃならなくなって、ハタと困りました。そういう物って、街の文房具屋さんでも郊外のホームセンターでも売ってはいるものの、頃合いの商品があるか、あっても数が揃えられるかっていうのが大問題になります。この時には時間がなかったもんだから、余計に慌ててたんですけどね(汗)。

つまりは、それだけのものを上手く揃えられなかったんですよね(汗)。市内のいろんなお店に行ってそれぞれを探すんですけど、用途にあったタイプの物がなかったり、あっても数が少ししかなかったりして困っていたところに、ふとアスクルさんの分厚いカタログが目に入ったんです。見てみたらいろんな種類の物が揃っているし、数量だっていくらでも注文できるじゃないですか!

それまで半日くらいを費やしてあちこち飛び回っていた苦労が一瞬にして解消されて、このカタログの中で全てが揃っちゃって、会社でIDは取得してありましたから、すぐに注文が完了して、翌日の昼には配達されてきました。いやー、超便利でしたねぇ。価格的にも安く上がって大助かりでした。その日にすぐ配達ってわけにはいきませんが、もう街の文房具屋さんに注文するのと同じ感覚でしたね。

地元のお店にしかできないサービスもありますし、人と人とのお付き合いはとても大切ですから、値段のことは二の次にして、市内のお店にはこれまで同様にお世話にならなくっちゃなりません。それに加えて、今回の様な事情の場合には、現代のサービスも本当に便利だと思いましたね。これからも、ちょっと手に入りづらいものがあったら、このカタログを開いてみることになりそうです(笑)。


□□□ ちょっと便利になり過ぎ? □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

地元とネット

地元のお店だと限られた種類の中から妥協して選ぶしか無いですけど、
ネットだと、これでもかってくらい色んな中から選べますしね。
特に文房具だと選ぶのに時間が掛かるほどに種類があって、
数も揃えられて翌日には届くんだから便利です。
それでも、地元の商店や業者さんはお付き合いって面もあるけど、
ネットでは得られない情報やサービスも提供してくれるし、
何より実物を見たり触って確認できる良さがあるから、
何でもネット調達ってことにはなりませんよね!

  • 2015/10/08(木) 12:28:52 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

最近は

似たようなサービスが幾つもありますよね。

私が務める会社でも、お願いするものによって使い分けたり、1つのサービスじゃ揃わなくて、複数のサービスを使ったりしています。

あれだけ分厚いカタログでも揃わないのか!と思うんですが、それだけ必要な商品が細分化してきたのか、我々が贅沢になったのか…

  • 2015/10/08(木) 15:52:14 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 地元とネット

地元だと種類がないし、ネットだとあり過ぎて困るし(笑)。
実際に触ったりできないのはネットでの買い物のひとつの欠点でしょうね。
持った感じとか感触を大切にする商品は、現物を触ってから意思決定しないと危ないでしょうね。
ネットにない良さを地元のお店には期待したいです。

  • 2015/10/09(金) 07:42:35 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 最近は

ひとつのサービスじゃ用が足りないこともあるんですねぇ。
いくつか馴染みのサービスがあれば大丈夫ってわけですか。
あのカタログは充実し過ぎちゃって、欲しい物にたどり着きません(汗)。
アスクルのサイトで探した方が簡単でしたよ。

  • 2015/10/09(金) 07:45:56 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3406-4504cbb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad