専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

美酒フェス2015(2日目)

IMG_20151003_192606.jpg

『美酒フェス』っていう同名のくくりの中ではあるものの、それが2日間に渡っていて、かつ内容がその日によって全く違うっていう構成のイベントも珍しいかもしれません。1日目は開放的な商店街の中での飲み歩き、2日目はレストランでの着座スタイルの飲食会っていう形での開催は、同じ名前でいいのか首をかしげちゃうくらいです(笑)。

レストランの方が前日で商店街が後っていう年もありますが、いずれにしても全く形態の異なるお酒の提供の仕方を2日間で行うわけで、主催する私達の頭の中も多少混乱気味にはなりますね(汗)。ただ、レストランでは私達が準備しなくちゃならないことは少なくって、シェフやスタッフの皆さんにほとんどお任せで何とかなっちゃうのは楽チンです(笑)。

この2日目の内容も毎年ほとんど変わることはないんですけど、どういうわけだかとーっても人気が高くて、50人限定の前売チケットは売り出し当日にあっと言う間に完売するんだそうです。リピーターのお客さんが多いのが特徴で、それだけ毎年ご満足頂いているっていう証拠だってことならうれしいんですけどね。

今年は、不公平のないように売り出しの日と時間を厳密にして事前告知したんですけど、その時間には窓口に行列はできるわ、電話は鳴りっぱなしになるわ、「ここは『チケットぴあ』か?と思っちゃいましたよ」と担当者が言うくらいの盛況ぶりだったそうです(笑)。本当はもっと増員したいんですけど、会場のキャパが決まってますから致し方ない所ではありますね。

基本的な進行は、お酒と料理とのマリアージュ(相性)っていう部分にポイントを搾って、ひとつのお酒に対してそれと相性のいい料理を1品ペアにして出して味わっていただくっていうものですが、その間にそのお酒を造ったメーカーからの説明やら、料理のレシピの裏話やら、ソムリエの石田さんからの解説やらがあって、内容的には飽きることはないんじゃないですかね。

よくお酒のチャンポン飲みは良くないって聞きますけど、リキュールにビールに日本酒にワインにウィスキーにと飲み進んでいくこの会は正にそれを地で行っているとは言え、泥酔しちゃうお客さんがいないところを見ると、適度に飲みさえすれば問題はないっていう証なのかもしれません(笑)。顔見知りのお客さんも多くなって、今年も大いに盛り上がって楽しい秋の夕べになりましたとさ。


□□□ 1位になってましたね □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

落ち着いて楽しめますね

なんだか見たことのあるような写真で昨年の使い回しじゃないの?
と疑っちゃうほどですけど、
会場が同じでしょうから仕方の無いところです。(^^)
札幌も夏の大通公園ビアガーデンや、つい先日終了したオータムフェストなど、
屋外でのイベントで飲む機会が増えてますが、
ワイワイと大勢で飲める良さが屋外イベントにはありますけど、
じっくりと落ち着いて料理とお酒を楽しむとなると屋内が良いですね。
この雰囲気の中で料理もしっかり食べるから泥酔の危険は無さそうです。

  • 2015/10/07(水) 12:23:34 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

チャンポンは

単純に飲み過ぎるからっていう話がありましたね。同じお酒ばかりだと杯が進まなくなるんですが、違うお酒になるとペースが戻るそうで(笑)

それにしても、そんな豪勢な内容だったらリピーターさんが多いのも頷けますよね。なかなか作る人からのお話って聞けないですしねぇ。

  • 2015/10/07(水) 15:25:19 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 落ち着いて楽しめますね

毎年同じような写真だってことは分かってるんですけど・・・スイマセン(汗)。
写真を撮るアングルがもうこれしかないって感じなんですよね(笑)。
外でのお酒の楽しみ方と、インドアでのそれとは自ずと違ってくるでしょうし、それがまた楽しいんでしょう。
大抵のお客さんは、街の部と山の部の両方とも体験しないと気が済まないみたい(笑)。

  • 2015/10/07(水) 17:23:43 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: チャンポンは

チャンポンするってことは、それだけ飲んでいることに他なりません(笑)。
単なる飲み過ぎだってことに誰も異議を挟む人はいないんじゃないですか。
お酒の種類が変わってペースが戻るっていうのはなかなか笑える理論です(笑)。
こういう会に出席される方はお酒談議が大好きなんですよねぇ。

  • 2015/10/07(水) 17:25:24 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3405-a1e91bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad