専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

美酒フェス2015(1日目)



昨日はちょっとイレギュラーな記事になっちゃいましたけど(笑)、10月に入ってからはイベント続きで、1日カンパイフェス、2日美酒フェス(街の部)、3日美酒フェス(山の部)と、3連続でフェスティバルと銘打った催し物に参加することになりました。美酒フェスは今年で9回目だそうですが、私達酒造メーカーが手弁当で始めてから、もうそんなに月日が経ったんですねぇ。

何度も説明してきたことですけど、駒ヶ根を中心としたこの地域には、ウィスキー、ビール、ワイン、養命酒、日本酒と、焼酎以外のアルコール飲料メーカーが集中しているんですよね。そして、そのどれもが日本や世界で高い評価を得ているっていうことで、こんな地域は世界にもそうはないんじゃないかと、それをこの地域の魅力として発信していこうっていうのがこのイベントの出発点でした。

それが観光協会やら駒ヶ根市やらの後ろ盾を得て、こんなにも大きなお祭りに成長するとは思ってもいませんでしたけど、イベントに参加していただいた地元のお客さんたちの笑顔は、私達メーカーにとても勇気を与えてくれるものでしたし、そういう事実を少しずつでも知ってもらいたいっていう強い思いも重なって、ここまで続けてこれたんじゃないでしょうかね。

ということで、2日は美酒フェスの1日目ってことで、駒ヶ根の中心市街地である銀座通り全体を使った『街の部』を開催しました。昨年を少し上回る400人くらいの参加者だったんじゃないかってことでしたけど、狭い通りに私達メーカーのテントブースと、テーブル、イスなんかを並べて、ジャズシンガーのヨーコさんのステージを作ったら、会場としては目一杯って感じでしたね。

昨年より場所を広くしようってことで、銀座通りを全て会場にしたんですけど、お客さんもギュウギュウ詰めにならなくて良かったんじゃないですかね。信濃鶴テントの周りは、例によって常連客さんのたむろする場所と化してましたが(笑)、横浜鶴チューのNさんやaoさんも遠くから駆けつけてくれて、私もいつも通りに楽しく過ごさせていただきました。

ヨーコさんのステージが盛り上がっちゃって、時間的には少し押しましたけど、野外でのイベントっていうことでそれほど泥酔者も出ずに、大きな問題もなく予定通りに片付けることができました。おつまみを提供するブースが増えましたから、この場だけで出来上がっちゃって、その後に街の居酒屋さんに人が流れなくなっちゃったんじゃないかっていう危惧も多少ありますが、とりあえず美酒フェスの半分は無事終了ですかね。


□□□ 私もちょっと飲み過ぎました(汗) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

お疲れ様でした

フェス3連発、お疲れ様でした。
回数を聞くと歳をとるわけだと思います。
私の中でも完全に年中行事になっています。
終了後にメーカーの方やソムリエの方とお酒の話で盛り上がる打ち上げが楽しいです。

  • 2015/10/06(火) 08:26:34 |
  • URL |
  • K.HIDE #-
  • [ 編集 ]

名物イベント

お酒の街、駒ヶ根の名物イベントに育った美酒フェスタも、
岳志さんのブログと同じような歴史なんですね。
写真を見ても、みなさんがワイワイ楽しんでるのが伝わって来ますから、
地元に支持されて大きくなったイベントと言えるんでしょう。

北海道でも4日の日曜日に帯広近くの池田町で、
十勝ワインと十勝牛のバーベキューが食べ飲み放題になるワイン祭りがあり、
今年は地元出身のドリームズ・カム・トゥルーのミニミニライブもあって、
5千人もが詰め掛けたとニュースで見ました。
ボクは行ったことがないんですけどね。(^^ゞ

  • 2015/10/06(火) 12:31:44 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: お疲れ様でした

3日間続くと結構疲れますよ(笑)。
このイベントも回数を重ねて、私達も年齢を重ねて、あっという間に歳をとるわけだ・・・(涙)。
でも、その分付き合いも深くなるんだから、そこは何物にも代えがたいと思います。
これからもお酒の話で盛り上がりましょう(笑)。

  • 2015/10/06(火) 17:39:10 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 名物イベント

駒ケ根市がお酒で有名になるなんてあまりに夢物語ですけど・・・。
それほど有名にならなくても、事実として珍しい土地なんですから、そこは強調してもいいでしょう。
地元の人たちがこのイベントを機に地元を誇りに思ってもらえれば最高です。
北海道でのイベントって、切り口がいろいろできそうでとてもうらやましいです。

  • 2015/10/06(火) 17:41:58 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3404-532cdebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad