専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

秋刀魚2015

IMG_20150916_170039.jpg

何ともヘンチクリンなブログタイトルになっちゃいましたが、それだけ毎年記事にしてるんじゃないかと思われる秋刀魚の話題(笑)。秋刀魚を嫌いだっていう人をあまり知らないくらいに日本人の食生活とは切っても切れない魚だと思うんですけど、今年も食卓に出回る季節になってきましたね。

ニュースでは不良だなんて言ってましたが、うちの社員に言わせるとスーパーにはどんどんと並び始めているようで、品薄で一般の人まで回らないなんて程の状況じゃなさそうですね。とにかく、これを食べないと秋になったような気がしないくらい私も好きですから、いくら高くてもどーしても食べたいと思っちゃいますけどね。

我が社は、本当にありがたいことに、信濃鶴をお取り扱いいただいている気仙沼のOさんが毎年生きのいい秋刀魚を送って下さって、スーパーで買うより鮮度のいい物をいただけるっていう幸せな環境にあります(笑)。数もたくさん送っていただいて、社員にも少しずつ分けて家で食べてもらうんですけどね。

Oさんと電話で話したところによれば、やっぱり不漁の年なんだそうで、いつもだったら『特大』っていうランクが確保できるのに、今年は『大』じゃないと揃わなかったなんておっしゃってましたけど、それでも立派な大きさの銀色ピカピカで獲れたてそのものっていう感じの秋刀魚を先日届けていただきました。

お味の方は当然間違いなくいいんですけど、今年のは特に新鮮な感じがして、私にとっては大ヒット的な美味しさでした。信州の山奥まで運んで来るには当然時間がかかるわけですが、お刺身にできるほどの鮮度で秋刀魚が手元に届くなんてスゲー時代ですし、私達の舌も少し贅沢になり過ぎているかもしれませんけどね(汗)。

長生社の社員の家族全員が1匹ずつ口にしたくらいの計算になりますが(笑)、きっと家族団欒の楽しい時間になったことでしょう。Oさん、今年も贅沢をさせてもいました、感謝感謝です!!!本当に、ありがとうございました!!!


□□□ 私は2匹食べました(笑) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

秋の味

焼き秋刀魚に秋刀魚の刺身。
我が家の食卓にも、ここのところ良く登場しています。
今は冷凍秋刀魚が年中食べられる時代ですけど、
やっぱり生の秋刀魚は味が違いますよね!

ボクが若かりし頃は、北海道でも釧路の方に行かないと、
刺身は食べられなかったけど、
今はスーパーに並んでるし、回転寿司でも食べられます♪

  • 2015/09/20(日) 11:57:36 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 秋の味

私も女房には冷凍物は買ってくるなと言ってあります(笑)。
やっぱり鮮度のいいものの方が美味しいに決まってますもんね。
刺身で食べられるほどの鮮度のものが長野県にも届くんですから恐れ入ります(汗)。
私が大学時代に、初めて東京で秋刀魚の刺身ってものを食べました(笑)。

  • 2015/09/22(火) 08:08:20 |
  • URL |
  • 岳志 #sSHoJftA
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3388-beae57c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad