専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

オレオレ

駒ヶ根にあるそのお店は、その地区には1軒しかない街の万屋的な小さなスーパーで、鮮魚からトイレットペーパーまで売っている、今となってはこの田舎町でも珍しいタイプのお店なんです。そこには簡易郵便局も併設されていて、ご店主のご兄弟が運営に当たっています。ある意味で、銀行からお酒まで何でも揃った、現代のコンビニの前身のような存在だと言っていいでしょう。

ある日、その郵便局に地元に住むひとりのおじいさんがやってきて、自分の預金から750万円を下ろしたいと申し出たんだそうです。不審に思って、どうしてそんな大金を下ろすのか聞いても、どうでもいいからと耳を貸さない様子。でもそんな大金はこの小さな簡易局には置いてないから、本局まで取りに行かなくっちゃならないので、それまで少し待って欲しいと時間稼ぎをしたんだそうです。

待っている間に、チビチビと探りを入れると、よく知っている間柄でもあって、そのおじいさんは少しずつその経緯をしゃべり始めました・・・もうお分かりですね。これは、今や被害が後を絶たないオレオレ詐欺の現場そのものだったんです。とにかく不信感を強めたお店では、何としても被害者を作らないように更に突っ込んで話を聞いていきました。

おじいさん曰く、今朝孫から電話がかかってきて、今松本にいてお得意様から集金をして回っていたんだけど、ちょっと車を離れた隙に預かった1000万円の小切手を盗まれちゃったと。こんなことがバレると会社を首になっちゃうと。250万円は上司が持ってくれるから、残りの750万円は自分で何とかしなくっちゃならないと。そのお金は数日の間に上司が何とかしてくれるから、すぐに返済できると・・・。

これで全ては決定的になって、とにかく思い留まらせるように、おじいさんを冷静にさせて説得したんだそうです。良かったのは、お店の人がそのお孫さんと知り合いで携帯の番号まで知っていたそうで、電話をかけたら、当然ですけど松本になんていなくて、駒ヶ根のいつもの会社にいたんです。ああ良かったと、これで被害は食い止められたと、一同安堵したんですが・・・。

現場にいた当事者からこの話を聞いて、食い入るように聞き入っちゃいましたよ(笑)。絵に描いたように、ニュースで流れるそのまんまの展開ですが、これで終わらないのが駒ヶ根人気質(?)なのか、このお話にはまだ続きがあります。さてさて、どんな顛末になるのか、乞うご期待!!!


□□□ 身近でもこんな話がねぇ □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

結末や如何に!

以前、岳志さんのお母さんにもオレオレ詐欺の電話があったんでしたよね。
これだけ世間で騒がれてても引っ掛かるのが多いのかと思うと同時に、
こんな身近にもたくさんあることに驚いてしまいます。
この話はこれでは終わらないんですね。
言われるとおりに次の展開を期待しちゃいますけど、
期待してと言うからには、悲劇じゃなくて痛快な結末?(^^)

  • 2015/09/04(金) 12:23:03 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

たいしたもの!

書こうと思ってて忘れました。(^^ゞ
やはり、岳志さんは文才があると言うか、話の構成が上手です。
事の成り行きの説明になりがちな今日の記事も、
簡易郵便局を兼ねているお店の紹介から、おじいさんの行動、
おじいさんを説得する次第にオレオレ詐欺の顛末と、
興味を失わせずに話を進めるテクニックに感心してしまいます。
最近、少しは短めになりましたが長文ブログの読者を続けられる要因です。(笑)

  • 2015/09/04(金) 12:31:49 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

これだけ

騒がれていても被害がなくならないというのは本当に不思議ですよね。

前に何処かの記事で「高齢になるほど人を信用しやすくなる」から被害がなくならないという話が書いてありました。

歳を取ると、ある程度のことには対応できる経験があるということと、人を疑うよりも信用したほうが、生きるためのコストが低くなるからなんだそうです。

ちなみに、オレオレ詐欺は西日本では被害が少ないそうで、家族間の関係の濃さが原因ではないかとみられているとか…

まぁ、なんにせよ事なきを得てよかったですねぇ…この後どうなるのか気になりますけど(笑)

  • 2015/09/04(金) 14:49:21 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

タクシーの運転手が気転効かせて
止めたってのもニュースでやってましたね~
これ系の詐欺は他人ごとじゃないですよね
自分は絶対騙されない!”って思ってても
実際は・・・まんまとシテヤラレタリするもんです
止めてくれる人が居て良かったですね~
って!”さらに続きがあるんですね!”
もしかして~犯人を捕まえようと目論んだとか?

  • 2015/09/04(金) 15:02:05 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

Re: 結末や如何に!

オレオレの電話がかかってきたなんていう家はいくらでもありますよね(汗)。
そんなにありとあらゆる電話番号にかけまくってるんですかね?
それも大変な仕事だとは思うんですけどね(笑)。
話はまだまだ続きますが・・・大体予想できるかな(汗)。

  • 2015/09/04(金) 17:22:42 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: たいしたもの!

文才なんてとんでもありませんが、へこたれずに書き続けるのも能力かもしれません(笑)。
確かに、説明の難しい状況ってありますけど・・・。
そんなに構成を練って書き出すわけでもないんですよ(汗)。
要は、自分の中で面白いと思って書くと、文章も良くなるのかもしれませんねぇ。

  • 2015/09/04(金) 17:25:51 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: これだけ

ホント、どうして被害が減らないのか不思議です(汗)。
高齢だからって言われれば、確かにお年寄りの被害が多いんでしょうけど・・・。
だましやすいから、犯人も高齢者を狙うってことなんですかね。
そういう人の良さに付け込むってところが余計に腹立たしいじゃないですか。

  • 2015/09/04(金) 17:28:26 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

お年寄りがウロウロしてたら、全て騙されてるのかもしれないと思っちゃいそうです(汗)。
金融機関の窓口なんかの対応は大切になってくるでしょうね。
一瞬で相手の思うつぼにはまるみたいですから、それが人間の心理ってものなんでしょう。
続きに関しては、hisamiさんいい勘してます(笑)。

  • 2015/09/04(金) 17:31:40 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3372-a5db274c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad