専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

酒粕鶴チュー

IMG_20150818_170250.jpg

先日、とある女性のお客様から長生社に電話をいただきました。毎年、某スーパーで信濃鶴の酒粕を買っていただいているようなんですけど、今年はもう売り切れていて困っていると。できれは、長生社から直接送っていただくことはできないかっていうお問い合わせだったんですけどね。長野市の方で、送料がかかってもいいっていうことだったので、お送りするようにしたんです。

25キロくらい欲しいっていうことで、これは本格的に漬け物をなさる方なんだなぁと思いながら更にお話をうかがってみると、どうやらそのスーパーさんで他の酒粕を勧められたらしいんでけど、やっぱり信濃鶴がいいってことでわざわざお電話を頂戴したみたいで、駒ヶ根市からは遠い長野市にも、お酒じゃないにしても別の意味の鶴チューがいてくれることがとても嬉しかったですね。

で、お名前、ご住所、お電話番号をFAXしていただいたんですけど、それを見ながら女房が首を傾げました。どこかで見たようなお名前だって言うんです。私は芸能界には詳しくありませんし、そのお名前だけからはどなたの顔も思い浮かばなかったんですけど、女房曰く料理研究家の方で、本も出しておられるし、新聞にもよくお出になるって言うじゃないですか(汗)。

ググってみると、確かに同姓同名の方がおられますし、ちょっと普通とは違うお名前の綴りもそのままにFAXに書かれていましたから、長生社の事務所はしばし大騒ぎに(笑)。聞けば、私以外の社員もお名前を聞いただけで分かったようですし、記憶力のない私だけがピンとこなかっただけで、その世界ではよーく知られた方じゃないかっていう結論となりました。

もしも本当にそうだったとしたら、とても有り難いし、嬉しい話じゃないですか。信州の食材を愛する料理のプロフェッショナルが、信濃鶴の酒粕を評価してくれてるなんて、これに勝る褒め言葉はないですもんね。頂いたFAXには、鶴のこだわりに対してもコメントが書かれていて、ある程度こちらのことをご存じなんだろうと想像できました。

そんなに著名な方なら、漬け物のレシピを書く時にどこかで鶴の宣伝を・・・なんて考えないわけじゃありませんが、そんなことよりも先生が使っている食材を盗み見た生徒さんからの口コミを期待することにしましょう(笑)。その方が先生にも気軽に今まで通り使っていただけるでしょうし、購買決定権のある主婦層に対する訴求力も大きいかもしれませんからね。


□□□ 本当にその先生なのか? □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

マニア

料理研究家の発行本-略-
誰しもツルの名前が載りそうな気がしますね

発信者の特定は難しいけど
小さく右上に写っているファックス番号から
用紙の発行元は判りますね・・・(*^_^*)

  • 2015/08/26(水) 05:27:38 |
  • URL |
  • 暇な人 #/2CD/BNk
  • [ 編集 ]

Re: マニア

FAX番号が読めちゃったとは・・・お教えいただいてありがとうございました。
そういうものが写らないように気を使ったつもりだったんですけど(汗)。
一応写真は削除しておきましたけど、今後とも要注意ですね。
料理のレシピ本に食材としてお酒関係の銘柄が載ることはほとんどないんですよねぇ。

  • 2015/08/26(水) 08:00:46 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

純米酒の酒粕

<<やっぱり信濃鶴がいい>>
長生社さんはオール純米酒で、しかもよい米を使い、丁寧に造っておられるから、酒粕も美味しいのは間違いありません。

もう20年も前になりますが、当時の社長から酒粕が美味しい蔵の酒は美味しい、搾った後出来てくる酒粕が、満足できるものであるかどうかを、毎日チェックせよと教えられたことを思い出しました。

  • 2015/08/26(水) 09:44:27 |
  • URL |
  • 酒ひろし #-
  • [ 編集 ]

美味しい酒粕=美味しいお酒

美味しいお酒だから酒粕も頗る美味しいのは間違い無いところ。
その料理研究家の先生もお酒の方の鶴チューでもあるのかもしれません。
管理栄養士の資格を持つ娘が役場勤めの中で料理教室みたいなものを
開くこともあって、そこで酒粕を使うと聞いて、
いつも見学させてもらっている酒蔵の酒粕を送ってあげたら、
普通の酒粕と全く違うと好評だったと聞いて嬉しく思ったことがあります。

  • 2015/08/26(水) 12:28:50 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/26(水) 16:58:56 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

Re: 純米酒の酒粕

鶴の酒粕はいろんな所に持って行っても、それなりにいい評判をいただいてます。
お酒より評価が高かったりしても本末転倒ですが・・・(汗)。
私もお酒の質は酒粕を見れば分かるっていう話は聞いたことがあります。
実際には粕だけ見てもなかなか判断できませんけど、傾向はつかめると思います。

  • 2015/08/26(水) 17:20:23 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 美味しい酒粕=美味しいお酒

お酒の味と酒粕の味との因果関係って何かあるんでしょうかね?
そんな研究にはなかなかお目にかかったことはありませんけど・・・。
それとも、自分が慣れ親しんだ地元の酒蔵の酒粕は美味しいってだけのことかもしれません(笑)。
誰だってご贔屓の酒蔵の商品だったら美味しく感じちゃいますもんね。

  • 2015/08/26(水) 17:24:26 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

ググると

それっぽい方があるので、なるほどその方かと思ったり思わなかったり(笑)

ちゃんと鶴を評価して、その上で酒粕を使ってくださっているなら、それに勝ることはないですよねぇ。
お漬物の本も出されているようなので、ひょっとしたらもう書いてあるかもしれませんよ(笑)

  • 2015/08/26(水) 17:26:22 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: ググると

どういうふうにググったらヒットしたんですかね?
ググるのにもやっぱりテクニックがありそうです(笑)。
漬け物の本にお勧め食材として載せてもらうのはいい宣伝になるかもしれません。
でも、今は皆さん漬け物なんて作らなくなってきてるんですよねぇ・・・(汗)。

  • 2015/08/27(木) 07:35:51 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3363-17f120e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad