専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

夏キャンプ(おまけ)

IMG_20150816_101837.jpg

今年のキャンプは、夜飲んだくれるってことはあまりできなかったんですけど、それでも例年のようにワインは何本か消費しましたね。2人の義弟が両方ともにワインを差し入れてくれるっていうのは、造り酒屋の私に対する挑戦か何かなんでしょうが、抗うことなく素直に美味しくいただいておきました(笑)。

こんな時じゃないとワインを飲む機会もそうはありませんから、日本酒と比べてどうなのか、信濃鶴より美味しい所はどこなのか探りながら飲んだ・・・のは最初だけで、杯が進めばあとは野となれ山となれです(笑)。岳志家キャンプには、ビールよりワインの方が付き物って感じがここ数年定着してきてますね。

いつもと毛色が違ったのが、ナンと地球の裏側から我が義弟が後生大事に抱えて持ち帰ったっていうチリのワインでした。仕事で世界中を回ることもある義弟が、チリで立ち寄ったワイナリーで買ってきてくれたそうです。今やチリワインも世界を席巻するくらいに市民権を得ているようですが、高品質で値段が安いっていうまるで信濃鶴の様な存在なんじゃないですかね(笑)。

「せっかく現地まで来ているんだから、日本では売ってない物を」っていうリクエストに向こうの人が出してきてくれたのがそのワインだったそうです。値段を見て「これなら買える」と思っていざ支払いの時になったら、何を思い違いしていたのかそれよりはるかに高額な商品だったみたいで、その場で引くに引けずに買ってきたみたい(笑)。

でも、味わいは深くてしっかりとしたボディを感じられる佳酒でしたね。安物っていう印象じゃありませんでしたし、機内持ち込みまでして大切に運んで来た義弟の思いが封じ込められた味だったんでしょう(笑)。他にも、とっても貴重で手に入らないっていうワインもあったんですけど、記事にできるほどその素性を覚えてなくてスイマセン(汗)。次はどんなのが飲めるのか、来年まで楽しみに待つことにしましょう。


□□□ ワインのレッテルってはがし難いんだよねぇ(汗) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

礼儀

キャンプの夜と言えば、話しながら飲むかゲームで盛り上がりながら飲むか。
いずれにしても飲むしかありません!(笑)
日本酒なら売るほどある造り酒屋に日本酒を持ってくる方が挑戦であって、
ワインを持ってきてくれるのは義弟さんとしての礼儀なんでしょ。(^^)
現地で高額だったり貴重なワインなら美味しくないはずもないですね!

  • 2015/08/20(木) 12:23:45 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 礼儀

確かに、ワインより日本酒持って来るほうが挑戦的ですね(笑)。
何を飲んでも楽しいんですから、私もたまにはワインが飲みたいんですけどね。
テントサイトじゃありませんでしたけど、ケビンの庭でも十分にキャンプ気分は味わえました。
でも、あんなに楽しちゃうと、もう2度とテント生活には戻れないような気が・・・(汗)。

  • 2015/08/20(木) 17:11:47 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3357-2c0b669f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad