専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

郵便

20150516_181746.jpg

信濃鶴が県外出荷を始めて9年目くらいになるんですけど、おかげ様なことに、この間にお取引き先も少しは増えてきました。また、県外じゃなくても、長野市や松本市といった駒ケ根市からは遠い県内の大きな街でも売っていただけるようになって、この田舎から飛び立つ鶴の数は少しずつ増えてきてはいるんです。ま、トータルで見ると売り上げは伸びちゃいないんですけどね(涙)。

そんなふうに遠く離れた酒販店さんとお付き合いすることが多くなった結果、以前よりも郵便物を送る機会っていうのが増えてきました。何か重要なお知らせとか、一番多いのは無濾過生原酒みたいなスポット商品の注文書だとかは直接お店にお届けしてますから、封筒で送ることが多くなったんですよね。

メールも活用はしてるんです。簡単なお知らせ程度はメールで済ませちゃってるんですけど、メールでのやり取りを好まれないお店もありますし、少し高齢なご店主ともなればインターネット自体触れないっていう場合もありますしね(笑)。このご時世にあっても、現物を送り届けるっていうことには意味があるってことなんだと思います。

ですが、こういう郵便物を作る作業はチト面倒臭いですよね(汗)。我が社での送り先なんて多くても50件くらいですが、先日も無濾過生原酒の注文用紙を送る際には、封筒を用意して、切手を貼って、宛先を貼って、連絡文と注文用紙を入れて、封をして、それでようやく郵便局に出せるっていうことですもんね。女房と二人で残業しちゃいましたよ(笑)。

実は、宛先のタックラベルを印刷するのもまどろっこしくて、これは使ってるエクセルのバージョンが古いからなんですけど、いちいち印字位置を指定し直さなくっちゃならないもんだから、パッと処理できなくて困ってるんですよね(涙)。これって、新しいバージョンだったら、当然記憶しておける・・・んだよねぇ?

それでも、この封筒の束を手にすると、これだけの方達とつながっているんだっていう実感みたいなものがあって、とてもうれしいもんです。メールには重さはありませんけど、50部からの封筒っていえば、それなりにズッシリときますからね(笑)。ちょっと時代遅れな感のある伝達方法ですけど、そのダサさが鶴らしくていい・・・って言ってもらっても、そんなに価値のあることじゃぁないか・・・(汗)。


□□□ 簡単に1位と引き離されましたね □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

ラベル印刷

駒ケ根市内の販売店さんへの連絡であれば直接届けられるし、
昔はそうしてたんでしょうね。
今や、県内の遠く離れた市はおろか、
北海道も含めて県外の販売店さんへの連絡ですから、
直接届けることはできず、郵便物やFAX、メールに頼ることになります。
メールやFAXよりも、郵便の方が手間がかかる分、
送り主の心が伝わるんだと思います。

ラベル印刷ですけど、エクセルから直接印刷できるのが良いんでしょうけど、
ボクはコクヨのサイトからダウンロードできる無料の「合わせ名人」を使っています。
ラベル用紙に合わせて、郵便番号や住所、宛名などの印刷配置を決めておけば、
エクセルデータを読み込んで印刷するのもお手の物ですし、
ラベルにぴったり合わせて印刷できます。
同様の無料ソフトが各ラベルメーカーから提供されてると思いますよ!

  • 2015/05/28(木) 12:35:04 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

ラベル

まっちーさんのおっしゃる通り、各ラベルメーカーが提供している無料のソフトが便利ですよ。
既存のエクセルデータもインポートできたりするので、これを使わない手は無いかと。

WYSIWYGなので印刷前にレイアウトが簡単に確認できるのもいいですよね。

  • 2015/05/28(木) 13:23:18 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: ラベル印刷

何となく郵便って、手に持つとうれしさを感じるのは私だけでしょうか(笑)。
もしかしたら、こちらのぬくもりが少しでも相手に伝わるのかもしれません。
ラベル印刷は、皆さんそういう便利なソフトを使っておられるんですねぇ。
私もその流れに乗らなくっちゃ駄目かな(汗)。

  • 2015/05/28(木) 17:56:25 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: ラベル

WYSIWYG・・・なんと懐かしい言葉だこと・・・(笑)。
ラベルメーカーとすれば、自社製品を使ってもらうためのサービスなんでしょうね。
皆さんがおっしゃるんだから、きっと便利なソフトなんでしょう。
新しいソフトを使うってことが億劫になりつつあるお年頃なんですけどね・・・(涙)。

  • 2015/05/28(木) 18:00:53 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3272-3d656925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad