専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

初体験(その2)



いろいろとやりづらい要素は多いわけです。とにかく、誰もこの設備でお酒なんて造ったことがないし、設備的にはマイクロな量にしか対応していない小さなものだし、自分の蔵とは全く違った機材ばかりだし、新しいがゆえにあれこれ足りない物も多いし、職員の皆さんも知識はあっても実務経験は少ないし・・・全く手探りってわけでもありませんが、慌てふためくことがかなり多いです(汗)。

そう考えると、自分の蔵でできていることって、これと言って特別な準備もなしに何不自由なくこなせるようになってるんですから、これまでの歴史があるとは言え、スゲーことなんだと改めて思っちゃいましたね。昨年同様の準備をするっていうことと、全く新しい設備を稼働させるための準備をするっていうことがいかに違うことか身にしみて感じてます(汗)。

それでも、大変だ大変だっていう部分が半分としても、残り半分は新しいことへの挑戦でもありますし、かなり楽しんでやってる部分も大きいですね(笑)。最新鋭っていう設備ではありませんが、要所要所はしっかりした機材になってますから、何か作業がやりづらいとか、思ったように事が運ばなくて四苦八苦するような状況がなくて、基本的にはやり易いと言っていいでしょう。

本当に走り始めたばかりの施設ですから、とにかく今の私の使命としては、ここで用意された設備機器を使って、より安定的にお酒ができる道筋をつけるっていうことが第一で、それをこれからの若い酒造技能士達に勉強していってもらえれば、それがひいては長野県全体のレベルアップにつながるでしょうし、信州清酒が大きく羽ばたく基礎になってくれると期待してます。

私の技術なんてまだまだ駆け出し同然ですし、手練れの熟練杜氏さんを招聘して、この場で教えを請うなんていうことも可能かもしれません。今回、私以外にも県内のお蔵さんからアドバイザーとして数名が参加してますが、その人達とあれやこれや話し合うだけだって、自分の蔵との違いも分かって、いろいろと勉強になることが多いですもんね。

こんなに忙しい時に会社を空けてまでやるべきことなのか、私としても苦しい部分も大いにありますが、社員のみんなにも助けてもらって、なんとか長野県の酒造業のお役に立てるように頑張ろうと思ってます。そのうちに、うちの若手だってお世話になるかもしれませんし、その時に大手を振って利用できるように、寝る間を惜しんで、新しい木の香りがプンプンする麹室に足を運んでます。


□□□ この時期に麹を造るなんてねぇ □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おはようございます

岳志さんはケンソンされてますけれど、岳志さんだって杜氏歴20年近いベテラン名杜氏さんなんじゃないですか!

名杜氏?迷杜氏・・・?イエイエそんなことありませんって!!笑

  • 2015/05/20(水) 06:40:26 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

経験

勝手の違いで頭を悩ませることはあっても、
木の香りがプンプンと漂う新しい設備は気持ち良く仕事が進んでるでしょうね。
ま、寝心地はともかく。(笑)
他の酒造からも杜氏さんが参加してるなら参考になる話だって聞けるし、
岳志さんにとっても貴重な経験になってるのではないですか。
麹造りだと、寝酒を呑みながらの懇親も...と行かないのがつまらんですね。(^^ゞ

  • 2015/05/20(水) 12:33:09 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

それぞれの

蔵でやり方が違いますしね。
それがゆえに、他の蔵で修行してきても、そのまま活用できないというジレンマがありそうですけど(汗)

それにしても、その最新機器はおいくら万円ぐらいするもんなんですかね。
専用機材ってベラボウな値段がするから、スゴイんだろうなぁ…

  • 2015/05/20(水) 17:01:10 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: おはようございます

名杜氏は迷杜氏かもしれませんよ。
どんなに名杜氏でも、やっぱり毎年悩んでいる部分はあると思うんですよね。
毎年が一年生っていうのが杜氏の心意気でしょう。
私はいつでも悩んでばかりですけどね(笑)。

  • 2015/05/20(水) 18:12:02 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 経験

新しい設備は気持ち良く仕事ができていいですね。
いろいろが馴染んでませんから落ち着かないものの、清々しい気分ではあります。
極小人数ですけど専門家が揃うと、勉強ネタには事欠きません。
本当だったらノミニケーションが一番いいんですけどねぇ(笑)。

  • 2015/05/20(水) 18:14:28 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: それぞれの

各蔵での違いは相当ありますから、よけいに基本が大切になるってことでしょう。
どこででも使えるような基本をマスターできればいいんですけどね。
そんなことを私が教えられるはずもありませんが、私も勉強するつもりでやってます。
今回の設備にはそーとーなお金がかかっているんじゃないかなぁ・・・。

  • 2015/05/20(水) 18:16:43 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3264-37c9367f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad