専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

お気に入り



今日は、私とするとチト悲しいお知らせってところなんですが、靴のお話なんです。なぜに靴の話題かっていうと、この靴は造りの時期専用の靴だったからです(笑)。蔵と家の往復から始まって、蔵で長靴を履いている時以外は履いていたと言ってもいいほど、私にとっては思い出深い一品だったんですよね。

こんなによく履いた靴は、これまで私の人生の中でもそうはなかったんじゃないかと思うほどシッカリと履き潰しました。確か、娘が保育園に入るかどうかみたいな歳だったんじゃなかったっけ。買った靴を持って、私の前をコロコロと歩いていたのを覚えてますから、15年くらい履き続けたのかもしれませんけど、物持ちが良過ぎでしょうかね(笑)。

ちゃんとしたメーカー品です。某ナ○キさんですが、ちょうど1万円くらいだったと思います。ナ○キさんの靴は基本的にはあまり私の足に合わない気がしてるんですけど、この靴はジャストフィットで履き心地が良かったですね。ま、だからこそ長い間履くことができたんでしょうけどね。

ご覧のように、靴底のゴムがはがれてピラピラしちゃって、歩くとペタペタうるさくてもうダメって感じになっちゃいました(汗)。女房に言わせると、既に数年前には人前で履くのが恥ずかしいくらいの見てくれになっていて、ここまで履かなくても誰も怒らないくらいにはなっていたんだそうで・・・(笑)。

この靴のいいところは、スポッと簡単に履けて、でもフィット感は高くて履き易かったんです。ちゃんとした革製で、とても丈夫で長持ちしましたね。ラスト数年はもうクタクタになっちゃって、確かに見栄えは悪かったかもしれませんが、それがまた履き易かったりしたんです(笑)。ってなわけで、完全なる私のお気に入りだったんですけどね。

いくらなんでももうダメだってんで、この数年この靴の代わりの製品を探しているんですけど、流行りもあるんでしょう、こんなタイプの靴は今あまりないんですよね(涙)。どなたかいいのをご存じだったら教えてください。かなり高くたって、15年履けばペイするでしょう(笑)。


□□□ かかとの低いのがいいんだけどなぁ □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

ゴム底だけなら

接着剤で着けて履き続けるという選択肢も…(笑)

それにしても15年とは長持ちですねぇ。
しかも、たまに履くんじゃなくて、造りの時は毎日ですから、よほど丈夫なやつだったんでしょうか?

スニーカータイプの靴に1万円とはちょっとお高めですが、それだけ履けるんなら十分以上ですよね。

似た商品…よく見かけるのはこの商品ですかね。
http://www.abc-mart.net/shop/g/g5294220002049/
たいていのABCマートにおいてありますので、お近くに行かれましたら見てみてください。

  • 2015/05/18(月) 12:00:24 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

それはそれは

造りの時期専用ってことですから年の半分を履いてたとしても、
7~8年は毎日履き続けたってことで十分に元は取れてて、
さらに補修してとは考えなくても良いでしょう。(笑)
靴は履き心地と履き脱ぎのしやすさがポイントで、
ボクも靴ひもで結んだりするのは苦手な方です。
どんな靴を選んでも、年月を掛けて足に馴染んだのと比べると満足できないでしょうが、
そこは少し我慢して馴染むまでの辛抱です。(^^)

  • 2015/05/18(月) 12:27:47 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

空 蓬莱泉

知り合いの息子さんが昨年お祭り青年会の役員やったので「祭典委員長として全面協力をしましたが昨年のお祭りのたすき脱ぎの時点で「鶴大吟醸720ml」を個人的にいただき感謝のしようも無かったのですがお礼が足りなかったといって愛知県関谷酒造の蓬莱泉「純米大吟醸 空」を届けていただきました。磐田の飲み屋さんでは多分一合1800円が相場ですがちびちびやるのは性格に合わないので本日2合そしてまた明日2合と決めてますがそろそろ「鶴」注文しなくちゃなどと考えて居ます。

  • 2015/05/18(月) 22:27:54 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: ゴム底だけなら

接着剤ですか・・・(笑)。
完全に底が着くならまだまだ使えそうなんですけどね。
この靴は本当に満足してはいてましたから、後釜を見つけるのはチト困難かも。
ご紹介いただいた靴の、かかとがもっと低いようなタイプがいいんですけどねぇ・・・。

  • 2015/05/20(水) 17:51:19 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: それはそれは

この靴をどれくらい履いたのか、気の遠くなるような時間だと思います(笑)。
十分に元は取れたと思いますし、私自身も満足してます。
最初に多少履きづらくても、そのうちに馴染んでくるような物の方がいいかもしれませんね。
そう言われれば、この靴もそうだったような気がします。

  • 2015/05/20(水) 17:53:39 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 空 蓬莱泉

鶴の大吟と空じゃ、人気度合いが天と地ほども違いますね(笑)。
今や、プレミアが付くほどのブランドになっちゃったんじゃないですか?
2合ずつ2日で飲んじゃうなんて、もったいない気がしますけど豪快です(笑)。
鶴もそんなふうに有り難がられるお酒になりたいもんです。

  • 2015/05/20(水) 17:56:08 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3262-5676aed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad